インドの8歳レイプ 男2人死刑

インドの8歳レイプ 男2人死刑
その後、女児の首をかき切り、置き去りにした。残忍な犯行に地元住民の間では怒りが広がり、「犯人に死を」というスローガンを掲げた抗議デモが行われた。女児は住民に発見されて病院に搬送されたが、重傷で現在も入院している。
【翻訳編集】AFPBBNews。

[紹介元] Yahoo!ニュース・トピックス – 国際 インドの8歳レイプ 男2人死刑

twitterの反応

死に至る病 @yunagi_sann

完全にファストフードの口だったのにインドカレー屋に来た ドリンクがセット料金に入ってなかったので予算オーバーです

ひとまるゲートウェイ @hitomaru37

南シナ海では海軍力のない東南アジア諸国を相手に好き勝手にやりたい放題。東シナ海でも尖閣海域に頻繁に侵入を繰り返し、韓国ではTHAAD報復、借金のカタにスリランカ港を押さえ、インドと国境紛争。何がイジメだ? 中国・王毅外相「いじめ行動を絶対に座視…

美しい日本の憲法をつくる国民の会 @kenpou1000

世界では時代に合わせて憲法改正は普通に行われています。 〈戦後の改正回数〉  アメリカ6回、インド99回、イタリア20回、フランス、24回、ドイツ59回。 日本0回。 日本は戦後、一度も憲法が改正されていない国です。 憲法改正 平和 緊急事態条項

菅谷章乃@和太鼓総 @akinosugaya

インド選抜4日目! 工事が間に合ってよかった(;´∀`) この演奏のために特注で作られた舞台、和風に仕上がっています。 共演は創作日本舞踊家 孝藤まりこ さん、 孝藤右近 さん、舞踊家・書道家 中西舞 さんです! 和太鼓 篠笛 和太鼓総 日本舞踊 インド 海外公演 リハーサル

ガルモお題bot @gm4bot

【お題】お疲れ様です。12月13日 夕方のリマインドです。 今日は「双子の日」をテーマにコーデしてください。 ガルモお題bot ガールズモード

ビリヤニ太郎 @fugutennis

世界三大炊き込みご飯と称される、インドの「ビリヤニ」を炊飯器で簡単に作れるセットを開発しました! #biriyani

ウィージャ @ouijashop

自然染料により一枚一枚手作業で染色された、重厚なデザインが特徴的なアジラック(アズラック)と呼ばれるインド更紗のストールのラインナップ。 イスラムの影響を受けた独特の美意識で様式化された草花や自然のモチーフが特徴です。

HÖ.Marina @HoMARINA

インド。まだトイレのない家庭が多く、女性は性的暴行の危険を恐れながら野外で用を足すことを強いられる。7歳の女の子ハニファもそう。業を煮やしたハニファは大人顔負けの手紙を書いて、トイレを作るという約束を果たさない父親を警察に訴えたのだそう。…

ぞぞ丸@そぎ落とし @zozomaru

ほんとにみーちゃん戻るって感心してるのよー。それはインドの神秘なのかー😳 ずっとカレー屋さんでナン食べたいと思ってたけど、絶対バターチキンに行く。ミールスね。ちょっと勉強しとこっと。

よねゴロウ @shimane_yone3

【奥出雲 インド代表チームを呼びたい!】2020年東京オリンピック・パラリンピック。島根県内各地でも、海外の代表チームの事前合宿を誘致しようと動きが出ています。インドのホッケー代表チームの誘致をめざす奥出雲町の取り組みを、きょうの「しまねっとNE…

Hiroshi Fujisaki @hiro2fuji

インド国立生命科学研究センター(National Center for Biological Sciences, Bangalore🇮🇳)のPhDプログラム。 生物系で毎年10名強のPhDの学生をリクルート。応募者は毎年平均1万人!まず筆記試験/書類…

ShinTsuda/津田新之助 @ShinTsuda0519

インド人がカレーを手で食べるのは納得できるけど日本人がお店で手使って飯食ってたら「???」ってなるのと一緒だな。 日本人はみんな同じ価値観だって意識があると違いを認められずに「変人」のレッテルを貼りたくなる。 勝手に人を分けるなよ

彬岡 @_0llca

育成放置多すぎる、面倒臭いな。早くインドの黒い男とエジプトの黒い男手に入れて引退したい

青金 @aogane82

近所のインド料理屋で鶏のチリ炒めとガーリックライスを頼んだのだが、心の中で「正解・・・!正解・・・!」って繰り返し叫びながら食ってた。

師走@めいちー ちゅんろん @Shiwasu1982

参考に。経験上、中国・韓国・台湾では日本語の方がむしろ通じるかも。タイ・インド・ネパールは通じます。ベトナムはあまり通じません。フランスでは英語で話しかけるとフランス語で返事されます。イタリアではあまり通じません。オランダとスウェーデン…

Menu

HOME

TOP