薄毛が気になる方は できるだけ禁煙に努めるほうがよいでしょう

薄毛が気になる方は できるだけ禁煙に努めるほうがよいでしょう
薄毛に悩む女性の方へ レディースセットをご用意しております それは、薄毛・AGAの初期症状かもしれません。
ふじもと皮フ科クリニックでは、皮膚科専門医が頭皮の状態を丁寧に診察し、一人ひとりの薄毛の症状に合った治療法を提供いたします。診察だけ、というのも勿論可能ですので、お気軽にご相談にいらしてください。女性の薄毛は、男性と比較するとより複雑で、原因と治療法が確立されていない面も多いのですが、やはり大半は女性版AGAの「FAGA」(女性男性型脱毛症)だといえます。
女性でも男性ホルモンは分泌されているからです。
閉経すると女性ホルモンが減り、相対的に男性ホルモンが増えるためです。女性の場合、「M型」「O型」のようになることは少なく、髪全体が薄くなり、中が透けたような感じになるため、「瀰漫(びまん)性脱毛」などと呼ばれたりします。
発毛・育毛に効果的な治療薬とマルチビタミンなど栄養不足の髪へぴったりのサプリメントを揃えました。薄毛は気づかぬうちに進行していることも。以下のチェックリストで確かめてみてください。
近年増えつつある電子タバコに関しては、まだその影響がよくわかっていませんが、従来型の火をつけるタイプのタバコは、そうでない男性よりもAGAにかかるリスクが高いという報告も。
実のところ、「ストレス」だけで薄毛になるという科学的な証拠は確立していません。しかし、ストレスが自立神経にもたらす影響が薄毛の原因となると考えられます。人間は大きなストレスを受けると、交感神経が過剰に緊張し、血液がどろどろになって血行が悪くなってしまいます。
血液が髪へ栄養を運ぶので、その血液がうまく運ばれなくなると発毛が妨げられ、薄毛の症状を加速させてしまいます。
AGA(AndroGeneticAlopecia)とは男性型脱毛症という意味で、主に頭頂部の髪や額の生え際が一方または双方から薄毛が進行します。AGAの原因のひとつとして、ジヒドロテストステロンDHTという物質があげられます。5リダクターゼという体内に存在する還元酵素によってテストステロンがDHTに変換され、毛根の男性ホルモンの受容体と結びつくことで毛髪の成長期を短縮させる働きがあります。
成長期が短くなると、毛髪は太く長く成長することができず徐に細く産毛のようになり、結果的に生えなくなってしまいます。このヘアサイクルを正常化させるのが、AGA治療です。
薄毛の進行の仕方などでそれぞれに対応した治療を行うことが大切です。女性でも同様の症状があり、「女性男性型脱毛症(FAGA)」と呼びます。男女いずれの場合も、長期間症状が続くと回復が難しくなってしまうので、早めの治療をおすすめします。
プロペシアとは国内で初めてAGA治療効果が認められた医薬品で、処方には医師の診断が必須となっています。注意点として、女性や未成年が服用することはできません。AGAを引き起こす原因の一つである5リダクターゼ酵素のうち、毛乳頭に存在している型を阻害し、薄毛の進行を抑える効果があります。
ある程度症状の進行している方は、ほとんどが遺伝だと考えられます。男性の場合、父親の髪と比べがちですが、実は母親側の影響が強いのです。
というのも、薄毛は8割方が、X染色体上にある遺伝子の関与で起こるためです。性染色体は、必ず母親からもらっています。そのため、母方の祖父や親戚に薄毛の人がいた場合、自分もAGAになるリスクが高いといえます。
一方、女性はX染色体が2つあり、1つが薄毛の遺伝子でも、もう1つがそうでなければ、薄毛にはなりません。遺伝というと、悲観的な気持ちになるかもしれませんが、薬の使用でよくなる例もかなり多く、日常生活でできる工夫もあります。そのためにも、早めに気づき、手を打つことが大切です。
一生抜け落ちてしまいます。しかし毛髪にはヘアサイクルと呼ばれる仕組みが備わっているため、抜け落ちない毛髪はありません。必ず一定の期間が過ぎると自然に抜け落ちてしまいます。
このくり返しが正常であれば、いわゆる「薄毛」「ハゲ」とは無縁な状態です。男性の場合、平均すると毛髪が伸びる成長期の長さで毛髪の太さや長さが決まります。
(平均2~6年と言われています。)この周期は毛髪それぞれがランダムに流れているため、数十万本とある毛髪が一気に入れ替わることはまずないので、抜けた実感、生えた実感を得ることは難しいでしょう。

[紹介元] 薄毛の対策|リアルなネットの声
⇒楽天市場で関連商品を探す
薄毛が気になる方は できるだけ禁煙に努めるほうがよいでしょう
⇒amazonで関連書籍を探す

twitterの反応

さくら@びまん性脱毛 @usuge_ol

もうすぐ結婚式。メアメイクさんには堂々と「薄毛が気になるのでできるだけ隠して!」と、お願いできました(笑) さて、どうなるかな。

YOSHI@COMPLEX @clearasahi26

薄毛が気になりだしたら、頭皮に負担のかかるようなヘアスタイルはできるだけ避け、頭皮マッサージなどを行い血行を良くして頭皮環境を整えましょう。気になるようでしたら一度専門医師へ相談することもおすすめです。


関連記事

髪の悩みの代表として 抜け毛や薄毛があります
noimage
病気が原因の薄毛も 自分で予防することは難しいのが現実です
今20歳です。薄毛に気づき始めたのは約2年前からでしょうか、髪の毛が心配になり始…
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
薄毛発毛 ひまし油が話題ですが、普通に考えて油塗ったらベトベトになります よね…
#生活習慣の乱れも 薄毛の原因となります
noimage
薄毛について 20代前半の者です。 最近、生え際がM字が気になりだしたので、なんら…
#薄毛のほとんどはこの部位から毛が細くなっていきます

Menu

HOME

TOP