千葉の高3 自転車で甲子園に


Warning: json_decode() expects parameter 1 to be string, array given in /home/isaznb01/matometeportal.site/public_html/wp-content/plugins/mhs-getwin/getwin.php on line 40

Warning: json_decode() expects parameter 1 to be string, array given in /home/isaznb01/matometeportal.site/public_html/wp-content/plugins/mhs-getwin/getwin.php on line 40

Warning: array_slice() expects parameter 1 to be array, null given in /home/isaznb01/matometeportal.site/public_html/wp-content/plugins/mhs-getwin/getwin.php on line 40

Warning: array_slice() expects parameter 1 to be array, null given in /home/isaznb01/matometeportal.site/public_html/wp-content/plugins/mhs-getwin/getwin.php on line 40
千葉の高3 自転車で甲子園に
憧れの甲子園へ――。
【写真】自宅を出発する際の湯原君。ユニホームを切って作った旗には「千葉甲子園1100キロ」と記した=本人提供千葉県立浦安南高校の3年生で、野球部の主将だった湯原諒君(17)同校は今夏の西千葉大会で敗れ、湯原君は7月中旬に野球部を引退した。
だが、東・西千葉大会の決勝をテレビで見て、幼い頃からあこがれた夢舞台への思いがふくらんだ。「新幹線で行ってもつまらない。どうせなら自転車で行ってもつまらない。」
10日朝、通学用の自転車にテントや寝袋を積んで同県船橋市の自宅を出発。ユニホームを切って作った旗には、往復の距離を「千葉甲子園1100キロ」と記した。ツイッターに投稿するとすぐ話題に。
野宿しながらの道中、何度もおにぎりや飲み物をもらい、SNSで知り合ったラーメン店に泊めてもらったことも。タイヤは2回パンクしたが格安で直してもらった。「日本って温かいな」と感謝をかみしめ、ペダルをこいだ。
14日昼前、甲子園に到着。知人にチケットを譲ってもらい、15日の木更津総合の2回戦は同校の生徒と肩を組んで声援を送った。はちまきにタンクトップ姿の湯原君は、球場内でも外でも記念撮影や握手を求められる人気ぶり。
「多くの人に助けてもらってここまで来られた。」

[紹介元] Yahoo!ニュース・トピックス – 主要 千葉の高3 自転車で甲子園に

twitterの反応

【Gwtwin取得処理中】負荷分散処理のためリアルタイムでは取得されません。スケジュールの順番が来るまでしばらくお待ち下さい。

Menu

HOME

TOP