仏一斉デモから半年 規模縮小

仏一斉デモから半年 規模縮小
18日、パリで集まった黄色いベスト運動のデモ参加者たち(AP=共同)  【パリ共同】フランスでマクロン政権に抗議する黄色いベスト運動のデモが18日、27週連続で行われた。
「(デモに)政治的将来はない」と述べ、26日に投票が行われる欧州連合(EU)欧州議会選での投票を促した。パリでは18日も引き続きシャンゼリゼ通りなどでのデモは禁じられた。参加者は前週の約1200人から約1600人に増加した。
[紹介元] Yahoo!ニュース・トピックス – 国際 仏一斉デモから半年 規模縮小

twitterの反応

ロマン派詩人 @martsun21

(以下私の調べた限りのことです) 海賊の黄金時代(1715年〜26年くらい)がなぜ来たのかというと、 ・スペイン継承戦争終結で一斉に失業した水夫たちが、敵やライバルだった仏や蘭の方がまだ条件が良いということでそっちの私掠船に乗って英の船も襲うようになった…

Menu

HOME

TOP