米テスラ 株式非公開化を検討


Warning: array_slice() expects parameter 1 to be array, null given in /home/isaznb01/matometeportal.site/public_html/wp-content/plugins/mhs-getwin/getwin.php on line 40

Warning: array_slice() expects parameter 1 to be array, null given in /home/isaznb01/matometeportal.site/public_html/wp-content/plugins/mhs-getwin/getwin.php on line 40
米テスラ 株式非公開化を検討
[サンフランシスコ 7日 ロイター] – 米電気自動車(EV)大手テスラ<TSLA.O>のイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)は7日、テスラ株式の非公開化を検討していることを明らかにした。
資金の調達先については明らかにしていない。前日終値に基づく時価総額は580億ドル。マスク氏は現在テスラ株約20を保有する。
同氏がどの程度真剣かは不明。テスラからコメントは得られていない。このツイートを受けて、テスラ株は急伸。
午後の取引で一時売買停止となったが、その後取引は再開され、結局約11高で引けた。引け後の時間外取引では12安。
また非公開化後もCEOを続けるのかとの質問には「変更はない」と応じた。また従業員向けに書簡を出し、まだ最終決定はしていないが、非公開化は会社を最高の形で運営できる環境を作ることが目的だと説明。「上場企業としては、株価の大きな要因になりかねない」との考えを示した。
株式の非公開化は市場からの厳しい監視から逃れるための一つの手段とされる。
非公開化に踏み切る確率は3分の1と予想し、「今の株価から16のプレミアムでは既存株主から売却支持を取り付けるには十分でないかもしれない」との見方を示した。マスク氏は別のツイートで、非公開化しても既存株主に株主のままでいてほしいと述べ、「そのために特殊目的のファンドを設立する意向だ。(同氏が保有する民間宇宙企業の)スペースXに対するフィデリティの投資はこの方法で行った」と述べた。
エラザー・アドバイザーズのアナリスト、チャイム・シーゲル氏は「これが事実なら驚くべき展開となるが、実現に向けたリスクは存在している」と述べた。これとは別に、ファイナンシャル・タイムズ紙はこの日、サウジアラビアのムハンマド・ビン・サルマン皇太子の政府系投資ファンドが、テスラ株式35買い増したと報じた。
内容を追加しました。

[紹介元] Yahoo!ニュース・トピックス – 国際 米テスラ 株式非公開化を検討

twitterの反応

【Gwtwin取得処理中】負荷分散処理のためリアルタイムでは取得されません。スケジュールの順番が来るまでしばらくお待ち下さい。

Menu

HOME

TOP