史上初 Cロナが英西伊Lで優勝

史上初 Cロナが英西伊Lで優勝
C・ロナウド【写真:Getty Images】 【ユベントス 2-1 フィオレンティーナ セリエA第33節】  現地時間20日にセリエA第33節の試合が行われ、ユベントスはフィオレンティーナと対戦し2-1の勝利をおさめた。
26分にも相手にゴールを許したが、オフサイドの判定によりノーゴールに。すると37分、コーナーキックからユベントスのアレックス・サンドロが頭で合わせて同点ゴールを決める。続く53分には、C・ロナウドの折り返しから相手のオウンゴールが生まれてユベントスに追加点。
結局、リードを守り切ったユベントスが21の勝利をおさめている。C・ロナウドはマンチェスター・ユナイテッド在籍時に、200607シーズン、200708シーズン、200809シーズンの2回に渡ってリーガエスパニョーラで優勝を果たした。
そして今回、ユベントスでもリーグ優勝を果たした史上初の選手となった。
[紹介元] Yahoo!ニュース・トピックス – スポーツ 史上初 Cロナが英西伊Lで優勝

twitterの反応

み お て ゃ 。໒꒱· ゚ @Nn__15__m

昨日の放送でキャスアカウントがレベル50になってたみたい〜!(゚ω゚) 2度目のレベル50、、わんちゃんキャス史上初の3つ目も目指すか🙄

(ミスタープレアデス) @MrPLEIADES

史上初の世界大会、そこに日本の代表、さらにはディフェンディング・チャンピオンとして乗り込むわけで、絶対に負けるつもりはない! 応援してくれたまえ!

Menu

HOME

TOP