明らかにミス ダル黒星を反省

明らかにミス ダル黒星を反省
ブレーブス9-4カブス(4日、アトランタ)米大リーグ、カブスのダルビッシュ有投手(32)が敵地・アトランタでのブレーブス戦に先発。
カーブでも1人アウトを取れましたし、いいスプリットも投げられた。いい球がいっぱいあった。でも2ストライクの後に2人くらい、明らかにミスで投げてしまった(結果、安打された)ことは反省です。
「急にあんな感じで代わることになったのはすごく残念」前回登板(3月30日、レンジャーズ戦=アーリントン)では、2番・ドナルドソンに四球を与えた場面で交代を告げられた。
打線は09の九回に無死一塁から、リゾが右越え2号2ラン、バエズが右中間へ3号ソロを放つなどで4点を返すが、遅すぎる反撃。五回2死まで先発左腕、メジャー通算2勝(5敗)のマックス・フリード投手(25)に無安打でパーフェクトに封じられるなど沈黙していた。これでカブスは、開幕戦を勝利して以来、5連敗となった。
[紹介元] Yahoo!ニュース・トピックス – スポーツ 明らかにミス ダル黒星を反省

twitterの反応

ぼん @D9Zetta

きっとそーゆー事も想定内だと思いますよ?仮に俺だっら前向きなミスならニコニコして全力で庇いますし、大半の人がそーかと思われます ハナからダルそーな感じの人には時間は割きませんしねぇ

Menu

HOME

TOP