星稜 高野連に謝罪も再抗議

星稜 高野連に謝罪も再抗議
28日の習志野対星稜 試合を見つめる星稜・林監督(撮影・栗木一考) 28日に2回戦敗退した星稜(石川)が29日、地元金沢市に向けて大阪市内の宿舎を出発した。
「生徒を浮つかせてしまった私の責任。行きすぎた行動で多大なご迷惑をお掛けしたことを謝罪したい。混乱を招いた。」
「お立ち台の上で相手を批判するようなことを言ったことも深く反省している。習志野さんもまだ試合があるので、謝罪をしないといけないと思っている」。神妙な表情で反省の言葉を並べた。
一方で、意外な事実も明かした。最初に小林監督の元を訪れた際「星稜さんもやっているでしょ」と言われたという。それに納得いかず、再び抗議に訪れたことを明かした。
林監督は「売り言葉に買い言葉。根拠がないことで私も犯人あつかいされた。そのことには向こう側にも謝罪を求めたいですね。」
我がやっているわけがない。昭和時代、我の時代はやっていましたよ。でもその後、石川県はやらないでおこうと周知徹底して、県として根絶しましたから。
私の中では(習志野は)「あったのでは」といまだに思っている。でも審判がなかったと言っているので、そこは受け止めないといけない」と敵将のリアクションには不満を募らせた。審判団が星稜からの要請を受けて協議したのは4回の習志野の攻撃中だった。
その後の7回、福本陽生内野手(3年)が二塁打で二塁に進んだ際、習志野ベンチから「やってる」と声が飛んでいたという。指揮官にとっては敵将への抗議は覚悟の上だった。「私は選手と同じく一大会にすべてをかけている。
結果が出なければ、いつでも責任をとる覚悟を持っている。言動、行動の批判を受けて(学校などから)何らかの処分があるのなら、受け止めます。軽はずみでやったことではない。
(指摘は)高校球界のためにもやらないといけないと思った。ただ、やり方が間違っていたことは反省している」と話した。前夜は泣きながら監督室に入ってきた選手もいたというが、林監督は「選手には原因をしっかり追求しないと夏にここに戻って来られないよと伝えました。
「負けた原因はそこ(サイン伝達疑惑)にあるわけじゃない。そこは勘違いしないでほしいです」。力不足を認め、出直しを誓った。
今大会最速151キロを出し、1回戦の履正社(大阪)戦は17奪三振完封、習志野戦も10三振で3失点完投した奥川恭伸投手(3年)は決意を込めた。「もう切り替えました。負けた原因を帰ってから見直して、反省する。」
この負けを生かさないといけない。あの負けがあったからという戦いができるように。チーム全体のメンタルの弱さがもろに出た。
[紹介元] Yahoo!ニュース・トピックス – スポーツ 星稜 高野連に謝罪も再抗議

twitterの反応

カープ坊や @25Carp15

野球アカウント始めました🙌 ⚾︎01line ⚾︎M0 46 ⚾︎高校野球(主に星稜) ⚾︎12球団🙆 野球好きな人と繋がりたい いいねかで気になった人フォローする ロッテファンと繋がりたい マリーンズファンと繋がりたい…

ゆうや@フェレット @saku_haya_kan

北海道 白樺学園 東北 宮城・仙台育英 山形・鶴岡東 関東 群馬・健大高崎 山梨学院 神奈川・東海大相模 群馬・桐生第一 埼玉・西武台 東京 国士舘 北信越 石川・星稜 石川・日本航空石川 東海 愛知・中京大中京 岐阜・県岐阜商

川崎そだち @kwsksodachi

関東大学サッカーリーグ新人戦決勝、川崎フロンターレU-18出身、桐蔭横浜大の山田新選手、高吉正真選手は途中出場。フロンターレU-15→星稜、中央大の高岸憲伸選手は先発でした。

SEIRYO☆びいき⚾️ミ〜太郎 @t5F8jvYLVEbiFMe

そうですね!星稜準優勝記念に私も買おうかな。欲しいな☆ オンエアされた熱闘甲子園を集めただけのものなんかなぁ。 ろ、6000円(2枚組)か。。 それ思うと石川県大会2枚組が3800円なんは安いのだな。

中部難関8私大(金金北南愛愛名中)あるあるbot @kinkin_hokuhoku

北陸8大学 金沢大学 新潟大学 富山大学 福井大学 金沢工業大学 金沢星稜大学 金沢学院大学 北陸大学

愛羽 @_aiha27

2人初めて出会った6歳 一緒に野球を始めた7歳 バッテリーを組んだ9歳 ・ ・ ・ 日本一を目指して共に星稜にきた16歳 夢を夢のままで終わらせなかった18歳 次の夢のために、もうすぐ来る別れ。 心が満点な2人には 「何もかも必然だったんだ…

にゃん @SQBoyvGhSXAFS8B

地域情報誌の月刊北國アクタスを読んだ。星稜の奥川投手について10ページの記事。写真もいっぱいあるが私のお気に入りは4歳のころ、巨人と阪神のオープン戦を観戦した時のもの。ご存知の通りヤクルト入りするわけだが。 …

Menu

HOME

TOP