育毛剤の使用育毛剤の使用も薄毛対策の一つとしてよい方法です

育毛剤の使用育毛剤の使用も薄毛対策の一つとしてよい方法です

薬局やドラッグストアで市販されている外用薬の中には、女性用の製品もあります。
しかし女性用はミノキシジル1%製剤のみ、ミノキシジル5%製剤は男性用のみとなっています。これは現在のところ5%製剤は、女性の薄毛を対象とした臨床試験が行われていないからです。

薄毛は遺伝が原因だから治らないとも言われることもあるほど、遺伝は薄毛に大きな影響を持っています。

薄毛は治るのか?治らない場合の理由、治すために必要な治療や対策について詳しく紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?

諦めずに薄毛用の薬や育毛剤などで対策をして、立ち向かいましょう。詳しい薄毛の改善方法については後ほど紹介していきます。

そうした状況に医師たちも時代によって対策を考えてきました。
ギリシアの医師であったヒポクラテスは患者のために鳩の糞を使った薄毛治療の薬を考案しています。
アリストテレスは自分自身の薄毛治療のためにヤギの尿を使うといった方法を考えています。ヒポクラテスは最終的に男性ホルモンが薄毛の原因であるヒントを掴んでおり、「薄毛を治すには去勢するしかない」と書き残しています。

フケや皮脂が減るなど、頭皮環境の改善も薄毛が改善する前兆といわれています。育毛剤などを利用していると実感しやすいかもしれません。

なお女性の薄毛とミノキシジルの関係については、ミノキシジル大学のコラムで詳しく知ることができます。ぜひチェックしてみてください。
「女性の薄毛や抜け毛にミノキシジルが効果的?」

これら薄毛全般について知りたい場合は、当脇坂クリニック大阪のサイトの「薄毛の原因と対策」ページをぜひご覧ください。

頭皮の状態の良し悪しが、毛髪の質を決定するのであれば、頭皮をケアすることが薄毛対策では重要なポイントとなります。
頭皮を良い状態に保って薄毛を改善するための5つの方法をご紹介します。
方法1。正しいシャンプー
方法2。頭皮マッサージ
方法3。食生活の改善
方法4。睡眠不足の改善
方法5。育毛剤の使用
方法1。正しいシャンプー正しいシャンプーの仕方を知ることは薄毛対策にはとても大切です。
まず、髪をお湯ですすぎ、表面の汚れを流してから、シャンプーをよく泡立てて洗います。ゴシゴシ洗いをすると頭皮に負担をかけるので、泡でやさしくマッサージするように洗いましょう。
そのあとは、頭皮にシャンプーやリンスが残らないように十分にすすぎ、タオルで吸収するように髪の水分をふき取ります。
最後に、ドライヤーで髪を乾かすときは、髪や頭皮を傷めないように温風には気を付けましょう。方法2。頭皮マッサージ頭皮マッサージは、ぜひ薄毛対策に取り入れてほしい方法のひとつです。
頭皮に栄養を送るためには血行を良くすることが大切ですので、マッサージで血流をよくしてあげましょう。
指の腹を使って、心地よいと思う程度の力で、朝晩1回3~4分の頭皮マッサージすることで頭皮の血流を改善につながります。
また、頭皮マッサージは頭皮の毛穴の汚れを浮かせることができるため、育毛剤の浸透を良くする効果も期待できます。
ただし、マッサージのし過ぎは、頭皮に負担をかけるため、やり過ぎないように注意しましょう。方法3. 食生活の見直し食生活の見直しは、薄毛対策としても効果的です。
髪にとってよいとされるタンパク質やビタミン類、ミネラルを十分に摂取できる食事を心がけ、脂質や糖質の摂りすぎには注意しましょう。
逆に、栄養バランスを欠いた食事や油っこいもの、甘いものの食べ過ぎは頭皮に悪い影響を与えます。
脂肪分や糖分が多い食事は、皮脂を過剰に分泌させてしまうため、血流の悪化はもちろん、頭皮の毛穴のつまりの原因になります。方法4。睡眠不足の改善睡眠不足の改善も薄毛対策として、とても重要な意味があります。
睡眠不足に陥ると、男性ホルモンの分泌に影響を及ぼすとされており、男性ホルモンの分泌量のすべてが薄毛と関連があるかはわかりませんが、何らかの影響があることは考えられます。
また、睡眠不足になると、疲労している臓器に先にエネルギーを送るため、頭皮へ十分なエネルギーが回らなくなってしまうとも言われています。
薄毛対策のためには、睡眠時間をしっかりと取るようにしましょう。方法5。育毛剤の使用育毛剤の使用も薄毛対策の一つとしてよい方法です。
育毛剤は頭皮環境を整え、今、生えている髪をより健康に育てるための成分が含まれており、抜け毛予防や発毛促進などの効果が期待されます。

また、女性の薄毛には専門のクリニックもございます。
女性の頭髪の悩みの改善には、女性特有のホルモンバランスの変化の他にも、さまざまな原因へのアプローチが必要です。
通院が継続しやすいように配慮した設備と、安心して相談ができる専門のスタッフがおりますので、ご興味があればご利用ください。

おすすめ記事

関連記事

noimage
noimage
noimage
noimage
いくつかの原因が重なって薄毛の症状が見られる場合もあります
薄毛についての悩みです。 自分は現在23歳で周りから見たら全く薄毛ではないんです…
noimage
薄毛・抜け毛・育毛なら 糸島の理容室「ライム」にお任せ!
薄毛の原因の一つとしてよく言われているのが遺伝です
薄毛の進行の仕方などでそれぞれに対応した治療を行うことが大切です
そこで 「耳の薄毛にならないためのルール」を書いた
毎日の食事や生活習慣を見直すだけでも薄毛の改善になります
#薄毛のほとんどはこの部位から毛が細くなっていきます
noimage
noimage

Menu

HOME

TOP