「真備愛し」85人の中学卒業

「真備愛し」85人の中学卒業
慣れ親しんだ教室でクラスメートや担任教諭と記念写真を撮る卒業生  西日本豪雨で校舎が被災した倉敷市立真備中(同市真備町箭田)は14日、卒業式を行い、85人が復興への決意と仲間への感謝を胸に一歩を踏み出した。
齋藤善紀校長は一人一人に卒業証書を手渡し「皆さんは豪雨で大切なものを失ったが、その分、人に対する優しさや思いやりが育まれ、たくましく成長した。母校を誇りに大きく羽ばたいてほしい」と激励。卒業生代表の女子生徒(15)は「支えてくれた人への感謝を忘れず、真備を愛し、前を向き歩いていく」と述べた。
式後、卒業生らは教室で最後のホームルームに臨み「みんなに会えて良かった」「自分に負けず頑張っていく」などと一人ずつ思いを語った。地元住民から贈られた「門出」が花言葉の市特産スイートピーを手に、クラスメートや担任教諭と記念写真を撮った。
「母校での思い出を糧に高校で勉強を頑張る」と話した。
[紹介元] Yahoo!ニュース・トピックス – 主要 「真備愛し」85人の中学卒業

twitterの反応

もっさんさん@夏から夏服 @moxtsuan

愛のバラードばかり流れるし真備町でも行くか

ブーコ @Booco5227

もしかして真備の方かもしれないですよ? 真備愛強い方は真備に出店したくなりすし。 ブーコもその一人でした。 (ノω<` )アチャ~

ブーコ @Booco5227

そぉなんですねぇぇぇ。 ( ㅅ´ ˘ `) 真備に居たのに全然真備を知らないって真備人としてまだまだですね。 (ノω<` )アチャ~ 真備愛はあるのにもっと真備を知らないと胸張れないわ~ (ノ▽≦` )タハッ

幡ヶ谷再生大学真備自主練 @mabi_takenoko

【真備自主練】 お昼ご飯は、幡再生の差し入れ、野菜、片岡さんが調理してくださった玉ねぎ炒めを一緒に食べました。各地活動に参加された幡再生、初めて参加した幡再生のお話を一緒に聞きながら! 残ったご飯は愛のこもった男性陣のおにぎりに!安田さんも一緒に!笑 真備 岡山 幡再 平成30年7月

我音♣♤Aya♡♦ @Aya30243136

なるほどショータイムの時、真備さん『椿』に反応してたけど 椿の花言葉で少し納得するような… ピンク色の場合゚・*:.。❁ 控えめな愛って意味 だからかぁ!と思った!

パパラ @paparaman

真備で活動しているピースボートの遠藤君とNPOセンターの愛ちゃんと休みを利用して島根県出雲へ日帰り御縁繋ぎ旅行 発災当初の大変な時期からみんな頑張ってきて、なかなか今までこういう時間は取れなかったけど自分達だけじゃなく今回みんなで行けた事で本当に特別な時間になりました!

Menu

HOME

TOP