AGAの薄毛の抜本的な治療に サプリでは効果がありません

AGAの薄毛の抜本的な治療に サプリでは効果がありません

そもそも、人はなぜ薄毛になるのでしょうか? 人類のたゆまぬ努力により、薄毛の理由は大きく環境、生活、遺伝の3つに分類できるようになりました。

必要以上に分泌されている皮脂が原因です。皮脂が毛穴に詰まると、抜け毛が増え、薄毛になる可能性があります。

AGAの薄毛の抜本的な治療に、サプリでは効果がありません。では一歩踏み込んで、薬は存在するのでしょうか?

薄毛の要因の一つとして、遺伝が考えられます。
しかし、薄毛の原因は多くは遺伝ばかりではなく、さまざまな要因が絡み合ってできるものです。

おでこが広くなる薄毛のタイプ。おでこや頭頂部など頭蓋骨が出っ張っている部分は、構造的に血流が滞りやすいと言われています。加えて、長時間のデスクワークによる眼精疲労の蓄積がおでこの頭皮の筋肉をこわばらせ、さらに血流を悪くします。すると髪の毛が生え変わるサイクルが乱れ、薄毛が進んでしまいます。

産後数ヶ月したらこれらの原因は落ち着き、髪も元どおりになるのが大抵ですが、人によってはいつまでも薄毛が改善されない人もいます。

男女ともにカウンセリングは無料で行っていますので、薄毛が気になりだしたらお気軽にご相談ください。薄毛治療の場合、検査を行い、その人にあった治療方針を決めて治療を行っていきます。

今回は薄毛の原因と正しいケア方法、自宅で簡単にできる対策をご紹介します。

様々な要因でこのヘアサイクルが乱れると、成長期が短くなり、休止期が長くなります。すると、新しい髪の毛が生えにくくなります。サイクルが乱れた状態が続くと、徐々に毛球が弱く、小さくなるので新しい髪の毛が作られなくなり、薄毛になります。

薄毛(うす毛)の原因は個人でさまざまで、男性と女性でも薄毛の原因や症状は違います。そのため、薄毛治療専門の医師のもと検査と診察を行い、正しくその薄毛の原因を診断することが重要です。
一般の病院で受けられる薄毛治療の場合、現状維持の進行遅延を目的としているところも多く、検査を行わず、患者様の症状にあわせた治療とはいえない治療を行うところも少なくありません。大抵はお薬のみの処方となり、あらゆる角度からのアプローチは行いませんので、発毛効果は期待できません。

おすすめ記事

関連記事

noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage

薄毛

その結果 薄毛になりやすくなるのです
一見 性格と薄毛に関係性はないと思われるかもしれません
noimage
noimage
この状態が慢性化すると 抜け毛や薄毛の原因になる
noimage
noimage
noimage
noimage

Menu

HOME

TOP