輝星ほろ苦の登板 心折れそう


Warning: array_slice() expects parameter 1 to be array, null given in /home/isaznb01/matometeportal.site/public_html/wp-content/plugins/mhs-getwin/getwin.php on line 37
輝星ほろ苦の登板 心折れそう
同期対決で敗れた。
(自分の心が)折れそうになりました」と振り返った。【写真】練習後、降雨のため上着のフードをかぶり引き揚げる吉田輝星前日に野村へ堂と宣戦布告していた。「(心を)折れそうになりました」と振り返った。
しかし、防球用のネットが置かれるなど、練習してきたブルペンとの違いに苦しんだ。「コントロール(ストライク)が入らなくて、やばいなと思いました」と素直に明かした。それでもでも手応えは得た。
「全力ではない球でもあそこまで投げられたのは自信になりました」。今後は14日にブルペン入りし、16日の紅白戦に備える。「力を入れてそれなりの球がいってるので、調子が上がってきているなと思う」。
この日の苦戦を糧に前へ進んでいく。

[紹介元] Yahoo!ニュース・トピックス – スポーツ 輝星ほろ苦の登板 心折れそう

twitterの反応

【Gwtwin取得処理中】負荷分散処理のためリアルタイムでは取得されません。スケジュールの順番が来るまでしばらくお待ち下さい。

Menu

HOME

TOP