中田翔 清宮から受ける危機感


Warning: json_decode() expects parameter 1 to be string, array given in /home/isaznb01/matometeportal.site/public_html/wp-content/plugins/mhs-getwin/getwin.php on line 40

Warning: json_decode() expects parameter 1 to be string, array given in /home/isaznb01/matometeportal.site/public_html/wp-content/plugins/mhs-getwin/getwin.php on line 40
中田翔 清宮から受ける危機感
腰痛のため別メニュー調整だった日本ハムの中田翔内野手が10日(日本時間11日)、米アリゾナ州スコッツデールで行われている春季キャンプで全体練習に復帰した。
60くらい」と自己評価。その上で、未来のクリーンアップ候補と期待される清宮幸太郎内野手の存在から受ける危機感を口にした。【画像】日本ハム中田が西川、近藤、浅間らと筋肉美を披露「みんな頑張ってます」この日、中田は清宮と同じ一塁のポジションで守備練習を行い、練習中に後輩へアドバイスする場面もあった。
「サインの確認」だったというが、その後に一塁レギュラーへの危機感を打ち明けた。「どちらが最終的にファーストの、あの場所に立っているか分からないですから。それまでは、しっかりとお互いが切磋琢磨して、確認しなければいけないところは確認して」中田は昨季、140試合出場のうち131試合で一塁で出場。
25本塁打、106打点をマークした。今季も絶対的なレギュラーに間違いはないが、9日(同10日)に行われた紅白戦に紅組の「4番・一塁」で先発出場した高卒2年目のスラッガーを、自身の定位置を脅かす存在と捉えているようだ。「今日は確認をしてただけ。
あとはサインによっての動き方。そういうのは僕の方が当たり前ですけど長いことやってる。そういうのは僕の方が当たり前ですけど長いことやってる。
そういった現状を踏まえ、キャプテンは共闘を誓った。オフ期間中は精力的に肉体強化に励んできた。「まだまだ出力的に上げていけれると思いますし、スイングスピード等も。」
「まだまだやっぱりちょっと浅い部分がある。これから筋肉の張りだったり、そういうものが取れた時に、もっと高いパフォーマンスを見せられると思う」と、シーズンを見据える。11日(同12日)に行われる今季初の対外試合、韓国プロ野球NC戦では打席に立つ可能性もある。

[紹介元] Yahoo!ニュース・トピックス – スポーツ 中田翔 清宮から受ける危機感

twitterの反応

みやび♪(๑╹ω╹๑ ) @basterandran

顔だけじゃないよ、腕も立つ!💪甲子園賑わせたスター選手もいっぱい入団するしね⚾️ 直近では、 中田翔、ハンカチ王子こと斎藤佑樹、ダルビッシュ、大谷翔平、そして清宮か。清宮もまず間違いなくメジャー行くだろうからねぇ。まぁそのぐらいの逸材だ。 で、あんなちゃんは高校野球もお好きな様で😊

mi1213 @mi12133

中田翔さん→昔から好き 近藤 →すごいなぁと思う 栗山監督 →キャラたっててオモロイ 西川 →顔が好き😍 中島 →普通 清宮 →上手く育ってほしい 日ハム →🤔🙄なんかどうも好きじゃない… なんでだろ🤔

佐藤 郁弥 @f_sato1027

中田翔がこのままなら、清宮復帰後入れ替えか🤔セカンドは杉谷。ハンコックは落ち着いて観てられないからやはりクローザーは石川くん!

日さまらぁ @nssknh_nk

当たる気満々だったから、今年はまだ選手名鑑買っていないんです!!欲しいです!好きな選手は中田翔選手と清宮幸太郎選手です!欲しいです!!お願いします!

Menu

HOME

TOP