外務省部長が懇親会で暴力

外務省部長が懇親会で暴力
外務省は7日、外務省の牛尾滋アフリカ部長(56)が知人との懇親会の席で酒に酔い、参加者に暴言を吐いたり、足を蹴るなどの行為をしたりしたとして、戒告の懲戒処分とした。
[紹介元] Yahoo!ニュース・トピックス – 主要 外務省部長が懇親会で暴力

twitterの反応

SIN @SIN98372284

詳細を見る “1937年外務省情報部長河相達夫の知遇を得中国各地を視察 1938年海軍の嘱託となり1941年から上海で児玉機関を運営し それをきっかけに黒幕へのし上がっていく” “60年代初期には15万人以上の会員がいた日本最大の右翼団体全…

SIN @SIN98372284

詳細を見る “1937年外務省情報部長河相達夫の知遇を得中国各地を視察 1938年海軍の嘱託となり1941年から上海で児玉機関を運営し それをきっかけに黒幕へのし上がっていく” “60年代初期には15万人以上の会員がいた日本最大の右翼団体全日本愛国者団体会議(全愛会議)を支える指導者の一人であった

Hideo Seki @seki33

元陸軍大佐 西浦進(肉声テープ) 「小畑第三部長の車は出勤すると必ず陸軍大臣官邸へ必ず朝寄ってからくるんです・・だから小畑さんは荒木さんの本当の意味での幕僚長をもって任じていました」 永田鉄山 「ソビエトと平和外交を進めようとする外務省の考えに賛成です。出来れば陸軍も協力したい」

kiss丸水産@BDP7th E-19 @DXLXSXL

大きな岩を〜というのは機龍警察という小説で謎めいた特捜部長・沖津旬一郎が外務省の出ということで警察叩き上げの部下たちに疎まれていた頃に巨大な岩を持ち上げて力を示し自分をトップとして認めさせたというエピソードのパロディです。

辻貴之 @tujitakayuki1

白鳥敏夫は、満州事変勃発時は外務省の情報部長でした。外相はもとより幣原喜重郎です。 当時、国際連盟から内密の調停案が出されたにも拘わらず、白鳥は握りつぶしています。そんな男がなぜ、戦後になって幣原に文書を渡せたのでしょうか。また幣原はなぜ、そのような文書を読もうとしたのでしょう。

山田山田男 @centuryofjapan

リチャードソン米海軍作戦部長による安倍総理大臣表敬 | 外務省 スマートニュース

Go Shimada (島田 剛) @shimada_go

3年生のゼミ生の書いた報告はこちら。JICAアフリカ部長の加藤さん。来週からUNDPと外務省へのインタビュー!

Menu

HOME

TOP