カラオケ乱入しナンパ 違法か

カラオケ乱入しナンパ 違法か
街を歩いていたら、突然知らない異性から話しかけられる「ナンパ行為」を受けたことはありませんか。
大久保誠弁護士に聞きました。
ただ、個人の生活が起臥(きが)寝食だけに限られない以上、それ以外の用途に使われる店舗や事務室なども場合によっては住居とみられます。過去には郵便局の事務室に局長が制止したのにも関わらず労働組合の役員が立ち入りを強行した時に、住居侵入罪が成立するとしたケースもあります(最高裁昭和42年2月7日判決)そして、建造物の中の一区画も住居となりえます。
こうしてみるとカラオケボックスの個室は、個室のもともとの利用者及びその利用者が認める者のみが使用することが通常は予定されています。ですので、個室利用者とは全く関係のない者がナンパ目的で入ってくることは「侵入」に該当する可能性が高いといえるでしょう。
法定刑は拘留または科料です」【取材協力弁護士】大久保誠(おおくぼ・まこと)弁護士ホームページのトップページに写真を掲載しているように、野球が趣味です。仮に住居侵入罪が成立しないとしても、ナンパ目的での言動が「著しく粗野または乱暴な言動で迷惑をかける」ようであれば、軽犯罪法第1条5号に該当します。法定刑は3年以下の懲役または10万円以下の罰金です。
事務所名大久保法律事務所事務所URLhttpwwwookubolawcom。
[紹介元] Yahoo!ニュース・トピックス – 主要 カラオケ乱入しナンパ 違法か

twitterの反応

【Gwtwin取得処理中】負荷分散処理のためリアルタイムでは取得されません。スケジュールの順番が来るまでしばらくお待ち下さい。

使用キーワード: カラオケ 乱入 ナンパ

使用代替キーワード:

Menu

HOME

TOP