イエメン 子供8.5万人餓死か

イエメン 子供8.5万人餓死か
【11月22日 AFP】子どもの支援を専門とする国際NGO「セーブ・ザ・チルドレン(Save the Children)」は21日、内戦が続くイエメンで2015年以降、8万5000人もの5歳未満の子どもが、飢餓や病気で死亡した可能性があると明らかにした。
「(餓死は)完全に防ぐことができるのにだ」と述べた。
イエメンのホデイダ(Hodeida)港には、同国への輸入食料と支援物資の配送は著しく遅れているという。映像は、栄養失調の子どもや赤ちゃん。
前半は同国第3の都市タイズ(Taez)で11月19日撮影。後半はホデイダで10月23日撮影。(c)AFPBBNews。

[紹介元] Yahoo!ニュース・トピックス – 国際 イエメン 子供8.5万人餓死か

twitterの反応

コーヒー関連情報bot @coffee_news_bot

コーヒーの種類④日本で大人気の古株ブランド「モカ」イエメン、エチオピア コーヒー coffee エチオピア

えむたぼ @emuturbo

イランが支援するフーシ派がドローンでサウジを攻撃しているということが問題視されているが、そもそもイエメン内戦に介入してフーシ派を攻撃しているのがサウジなのだから交戦当事者であり、フーシ派が反撃するのはある意味当然。それを「なぜ」という問題に仕立てる方に…

海国2期生bot @kaikoku_2

イット「ラーメン!」どてはら「つけめん!」カイト「僕イエメーンっ!!」三人「イエメンっ!それ・・・ここっ!ここイエメン!!(ゴー☆ジャスポーズ)」

obayashi @akio_obayashi

アメリカが意図せずに提供した技術から利益を得たのだ。  アメリカとその同盟国が、アフガニスタン(2001)、イラク(2003)、レバノン(2006)、シリア(2011)、イラク(2014)とイエメン(2015)に対し、中東で行った全ての戦争は、意図せずに、イランとその同盟国をより強くして終わった。

obayashi @akio_obayashi

サウジアラビア油田に対する長距離攻撃が対イエメン戦争を終わらせる アメリカがイランに対してステルス・ドローンを使ったことで、イランはその一機を捕獲し、分析し、複製する機会を与えたのだ。イランの広範なドローン計画は自前で、非常に歴史があるが、

淡雪ミモザ @utaulazuli

イエメン、「内戦の中の内戦」 南部独立派がアデンの占拠施設から撤退 (AFPBB News) linenews 安保理事国は武器輸出国 サウジは武器消費国 軍産複合体為政者の犠牲は民衆 改憲で戦争従属自衛隊

ゴ美 @_21m_

どんなイエメンとインスタ繋がれもセフレがどこからどう見てもイエメンでも結局たいしてかっこよくない元ピに未練たらたらな自分まじでだせェあんないきっといて本当にだせェマジで1回死んだ方がいい

Menu

HOME

TOP