竹内まりや 達郎と歩んだ40年


Warning: json_decode() expects parameter 1 to be string, array given in /home/isaznb01/matometeportal.site/public_html/wp-content/plugins/mhs-getwin/getwin.php on line 40

Warning: json_decode() expects parameter 1 to be string, array given in /home/isaznb01/matometeportal.site/public_html/wp-content/plugins/mhs-getwin/getwin.php on line 40
竹内まりや 達郎と歩んだ40年
[紹介元] Yahoo!ニュース・トピックス – エンタメ 竹内まりや 達郎と歩んだ40年

twitterの反応

frn_piano @frn_piano

竹内まりやの新曲【静かな伝説】が豪華すぎ!桑田夫妻、達郎が参加!

まちゃん🦖 @mqq_1315

韓国の若者にシティポップ?が流行っているのは知っていたんだけど山下達郎大人気だな〜〜〜〜!!!!竹内まりやも〜〜!!!

宮城 @huuryuu4

「好きなようにやって」って言われたから、山下達郎・竹内まりや・ブレッド&バター・稲垣潤一・松任谷由実などなど好き放題やってたら生徒からクレーム。 なお先生には褒められた

WebonMusic @MusicWebon

🎸山下達郎入門 「山下達郎の名曲③ 鈴木雅之への提供曲編」公開! 『Guiltyは竹内まりやさん作詞、達郎さん作曲編曲。許されぬ恋が、都会の情景と共に描かれている曲です。 詩の内容とムードたっぷりなR&Bの曲調がとても合っていて本当に素敵。』 山下達郎 鈴木雅之

さりー @rvGhrryOPwEb2xg

「過激な淑女」はボツ曲だったんですか(^^;) まあ、確かに明菜ちゃんにはちょっと…。 明菜ちゃんといえば竹内まりやさんの「駅」。 歌詞の解釈を間違えて歌ったのを達郎さんが激怒して、まりやさんが 歌ったってのがありましたねぇ。

沙門 @TqKOQtsyEVnMLlV

今欧米では、日本の70年代後半から80年代にかけて盛んになった「シティーポップ」=j pop(ニューミージック)がかなり注目されています その中心にいるのが竹内まりやさんと夫の山下達郎さんですね 日本は戦略的に世界にアピールすると良いと思います

昭和アニソンBOT @s_anison_bot

Where there&039;s no good-bye for good, TEKO! 時空の旅人ED『タイムストレンジャー 〜テコのテーマ〜』 作詞・作曲:竹内まりや 編曲:山下達郎 歌:竹内まりや アニソン

瀧川レインボーアート @takigawa_oblate

竹内まりやが今更流行ってるの、不思議だけどなんかわかるわ。ぼくがここ何年か山下達郎にハマってるのが世界的に来てるわけやね。

Isao Kouchiwa @lookin_new_view

山下達郎・竹内まりや夫妻が大好きです 問う今日-日本語ラップmix-vol18/

Menu

HOME

TOP