国と沖縄県 再び法廷闘争へ

国と沖縄県 再び法廷闘争へ
翁長雄志知事が、名護市辺野古沿岸の埋め立て承認の撤回に向け、不利益を受ける沖縄防衛局に対し、今月中に行政手続法に準じた「聴聞」の期日を通知する方針だ。
どちらも譲る気配はなく、法廷闘争は避けられそうにない。想定される四つのケースをまとめた。(政経部・福元大輔、社会部・下里潤)【写真】鳩山元首相が辺野古で“勝利のダンス”。
[紹介元] Yahoo!ニュース・トピックス – 主要 国と沖縄県 再び法廷闘争へ

twitterの反応

大和砲発射! @syow20015

古くは成田闘争ですかね。莫大な資金がどこぞから流れてきたらしいが RT沖縄県、県民投票後に国を提訴すると発表 再び法廷闘争に突入へ

ねこまんま @nekogasuki2in1

前の裁判結果も受け入れられないヤツが何言ってんの? ~ 沖縄県、辺野古県民投票後に国を提訴すると発表 再び法廷闘争に突入へ

豚さん貯金箱(底なし) @butasan_tyokin

だから、基本的には県民投票を拒否してる市長村の部が悪い ただ、解釈の余地がある以上、法廷闘争に持ち込むのも戦略かと。 刑法などの犯罪と異なり、行政法上違法になるか?という話ですからね 国に対して法廷闘争をした沖縄県はどう思ってるのかなぁと

豚さん貯金箱(底なし) @butasan_tyokin

【沖縄県が土地を差し出す】 土地を差し出す云々じゃなく、 前知事などの反対派は、 国政の決定には、各種権限を使って抵抗してる訳でしょ そして解釈の争いがある部分は法廷闘争で徹底的に争う なら、今回の県民投票だって地自法の解釈を争う余地がある以上、尊重されるべきかと

あっちゃん @rittanshoppe

辺野古移設反対といっても、現実はもう止まらない。それならば条件闘争に入るのが戦略としての最善ではないのか。 左派は政治問題として決戦したいのだろうが、法的に問題がない国の行政執行は止めることは困難。法廷闘争も沖縄県が不利になるだろうとの見通し。

軍関係者の生活(再始動) @JohnMD_OF5

沖縄県が、辺野古 移設に対抗しようとした件に関し、既に最高裁で敗訴が確定。 なお1回の訴訟で県が支払う弁護士費用は8千万円であり、全て県民の負担となります。 何度も法廷闘争しようが、もはや勝ち目なしであり、県民負担が増すだけです。

ゼロワン @seasidebound01

遅きに失した感が否めないが、県としては辺野古埋め立て承認の効力を巡り、<憲法問題>で真っ向から国と争う法廷闘争に勝つしか、政府がゴリ押しする普天間基地の辺野古移設を阻止する対抗手段はもはやないやに —— 政府、辺野古に土砂投入 沖縄県との対立激化: 日本経済新聞

パラオがすき @palau60

国地方係争処理委員会に申請すれば、第三者を入れて話し合うことになるから、個別に話しても2重になるだけでは?多分、前回と同じで法廷闘争になるだけなのに、沖縄県は、敗訴すれば終わりになるので、話し合いが続いている間は訴訟に持ち込まないつもりなのかな?

Aotián 「緊急事態条項は超危険!」 @okuokuokuma

「執行停止の執行停止」 県と国との法廷闘争に今後もつれ込む その最中の県民投票が「埋め立て反対」と出れば、法廷は… 安倍政権の辺野古工事再開に対抗する沖縄県民投票の“秘策”とは?

Achan @bebe1129pita

<辺野古対抗措置>国と沖縄県、再び法廷闘争か 予想される今後の展開 | 沖縄タイムス+プラス ニュース | 沖縄タイムス+プラス さんから

沖縄健児 @c3pcQXF2WE9lTVM

辺野古移設に関しては、政府と沖縄県は平行線のままになるのは分かりきっていたはず。後は法廷闘争で決着をつければよい。沖縄県の最後の手段である、埋め立て承認撤回の裁判で県側敗訴なら、次に打つ手は玉城デニー県知事夫妻と翁長遺族で辺野古座り込みでもするのかな。

KK @Trapelus

沖縄県知事選で示された民意と裁判の行方 これまでも示されている「辺野古移設反対」の民意があらためて突き付けられたわけだが、それでも政府は強引に実施する姿勢を崩していない。おそらく今後、国と県は法廷闘争に入るだろうが、数人の裁判官の... 日本外交と政治の正体 孫崎享(日刊ゲンダイ)

みや ひろ @cgatocair

さきま淳「沖縄県が辺野古埋立て承認を撤回したが、法廷闘争で敗訴したら、どうやって基地を作らせないのか?」 玉城デニー「負けた場合はどうするとか手段より、埋め立てを認めることを出来ない!翁長の権限で—!法治国家がー!」 玉城陣営「そうだ!」…

しるばXIV @silvermomo

「法廷闘争ではなく、移設計画見直しに向けた協議の場を求める」 最高裁判決によって決着した事を蒸し返したのは沖縄県の方じゃなかった?

Yuki Yuki @urushiyuki

紙面【核心】沖縄県知事選で、辺野古の新基地建設反対を訴えた玉城デニーしの当選が決まったことで、建設反対派が勢いづくのは間違いない。それでも政府は建設を進める方針を崩さない。法廷闘争もにらみながら、県と政府の対立が続く。ほか 詳しくは本日(10月…

Menu

HOME

TOP