ロヒンギャ帰還 地元整った


Warning: json_decode() expects parameter 1 to be string, array given in /home/isaznb01/matometeportal.site/public_html/wp-content/plugins/mhs-getwin/getwin.php on line 40

Warning: json_decode() expects parameter 1 to be string, array given in /home/isaznb01/matometeportal.site/public_html/wp-content/plugins/mhs-getwin/getwin.php on line 40
ロヒンギャ帰還 地元整った
ミャンマーの少数派イスラム教徒ロヒンギャ約70万人が、バングラデシュに逃れ難民となっている問題で、両国が「11月中旬に始める」とした難民帰還を前に11日、ミャンマー政府が会見を開き、「難民が安全に帰り、生活する環境は整った」と説明した。
政府側は帰還民に、米や油、1人につき1日1千チャット(約70円)の現金を支給。村を焼かれた人たちには、政府側が住居を提供するほか、自分たちで住居を建てる場合は労賃を支払う考えも示した。ラカイン州にはロヒンギャの帰還に否定的な仏教徒も多いが、「政府が話し合いをして了解を得た」としている。

[紹介元] Yahoo!ニュース・トピックス – 主要 ロヒンギャ帰還 地元整った

twitterの反応

NEWS速報JAPAN @NEWS_JAPAN_S

【ミャンマー】ロイター記者の上告審開始、ミャンマー最高裁[政治] (NNA) 【ヤンゴン共同】ミャンマーのイスラム教徒少数民族ロヒンギャの極秘資料を警察から不法  NEWS速報JAPAN

ミャンマー最速情報 @speedmyanmar

ニュースZAPのモーリーロバートソンさんのロヒンギャ族の解説です!今まで中の人が見た説明の中では最も分かりやすい説明です!

民族問題bot@試運転中 @EthnicIssuesBot

【ロヒンギャ人(4)】参考リンク:「国境なき医師団」『バングラデシュ:暴力的な弾圧でさらに深まる未認定ロヒンギャ難民の人道的危機』 

ミャンマー最速情報 @speedmyanmar

移民の受け入れにはまだまだ課題が山積みのようですね。 /日本政府「ロヒンギャ支援」に4億円 ミャンマーニュース

月雪 @tuki_yuki3018

備忘録的; 最近ニュースにないけど…… ロヒンギャ難民キャンプ再訪(2018年12月) | 連載コラム

民族問題bot@試運転中 @EthnicIssuesBot

【ロヒンギャ人(3)】難民化したロヒンギャ人の大半(約22万人)はバングラデシュに避難したが、そのうち公認されているのは2万8千人で、多くが不法移民として扱われている。そのため、深刻な貧困・健康上のリスク・送還の危機などが発生している。

sa-tea @satoko_tea

パレスチナ→ガザ地区は気の毒だかハマスが住民を人質に…複雑な問題 ロヒンギャ→ロヒンギャ虐殺にはかなりのフェイクニュースがある、でも迫害もあるのは事実。そしてロヒンギャから被害を受けミャンマー人多数も多数 クルド人→国を持たない世界最大の民族(ウィグルとは前提が大違いです) 文字数

ミャンマー最速情報 @speedmyanmar

ミャンマーで迫害を受ける少数民族「ロヒンギャ族」をご存知ですか? /ロヒンギャが「世界難民の日」に東京都内でデモ行進 ミャンマーニュース

Menu

HOME

TOP