奥川7回11K 星稜コールド勝ち

奥川7回11K 星稜コールド勝ち
「明治神宮野球大会・高校の部2回戦、星稜9-0広陵」(10日、神宮球場)  星稜(北信越地区代表)が、広陵(中国地区代表)との優勝候補対決で七回コールド勝ちして、4強に進出した。
「状態もよくて勝手にボールが走っていました」。二回も2三振。3回までに7三振を奪いながら制球が良く、球数は3回終了時点でわずか30球だった。
中盤も球威、キレともに抜群で、7回3安打無四球無失点。スライダーと、今大会から解禁したフォークも交えて11三振を奪った。松坂大輔(横浜)が持つ大会記録の1試合最多14三振にあと3に迫る快投だった。
「追い込んでからは三振を狙いました。でも、三振にこだわりはありません。取りたいところで取れるようにならないといけない。」
「いつもはスライダーばかりになるけど、今日は全国大会なのでフォークを多めに投げました。低目に落ちてくれてよかったです」。今夏の甲子園では最速150キロを計測し、U18高校日本代表に2年生で唯一選出された右腕は、落ち着いた様子で試合を振り返った。
打線は四回に集中打を見せた。1死二塁で5番・有松和輝外野手(ともに2年)らも適時打を放った。
打者12人で7安打を放ち、7点を奪って主導権を握った。星稜は24年ぶり7回目の出場。

[紹介元] Yahoo!ニュース・トピックス – スポーツ 奥川7回11K 星稜コールド勝ち

twitterの反応

ドラフト候補発掘の瞬間 @moducfd

> 新ユニホームで力投する東海大諏訪・横田投手 東海大三は甲斐のときに見たくらいだけれど、確かに白地のユニフォームだった気がする。白とグレーと両方持っているんだと思っていた。奥川もこの角度からの写真が見たいな。 星稜・奥川投手と白えびと富山アルペンスタジアム

S.K @SK_dragons

奥川当てちゃうとやりやすいですね。あとは石川獲ってもいいんですけどポジションどうするかですね。2軍のサード空けても、おそらくシュウヘイあと10年は大丈夫だと思うのでこの辺も自分としては引っかかりますね。

こむぎ.fj4 @flour_cd

なるほど。 1位奥川が当たってくれるといいですねぇ〜。去年の根尾みたいに根尾が当たったおかげでその後のドラフト組み立てやすかったでしょうし。 逆に1位石川だとその後の指名結構組み立て辛いのでなんとか…

S.K @SK_dragons

個人的には都志也1位派なのでパターン4を推したいんですけど、奥川or石川入札が固いので仰る通り1か2が濃厚ですね。 最重要ポイントは海野の指名されるタイミングですかね、どこで指名されるか今のところ読めないので、ウチが早めに2位で行っちゃうのもアリかなと思います

なお @Nao_DeNA

全体的に不調&劣化 中継ぎはこの2つが目立つもんね そうなると奥川佐々木は絶対取りに行かないといけないってわけでもないのかな? チームにもう少し余裕があればよかったんだけどね

Menu

HOME

TOP