米乱射 無差別に30回以上発砲

米乱射 無差別に30回以上発砲
米カリフォルニア州サウザンドオークス市で7日夜にあった銃撃事件では、大学生ら多くの若者がイベントに参加していたバーが突然襲われ、数百人いたとされる現場は銃声と悲鳴に包まれた。
血を流している男性を運ぼうとしている人もいたという。テイラー・ウィットラーさん(19)は友人の21歳の誕生日を祝うためにバーに集まっていた。友人11人のうち「まだ半分は見つかっていない」と、同紙に語った。
AP通信によると、現場で死亡した元海兵隊員の男はフードをかぶって顔を覆い、30回以上、無差別に銃撃し始めたという情報もある。
地元警察の発表によると、男はPTSD(心的外傷後ストレス障害)を発症していたという。事件の動機は明らかになっていない。サウザンドオークス市はロサンゼルス市の北西約60キロにあり、複数の大学がある、落ち着いた住宅街。
米民間調査会社によると、犯罪率の低さなどから、治安の良さで三本の指に入る都市とランク付けしていた。米国内では2月にフロリダ州パークランドの高校で17人が死亡した銃乱射事件をきっかけに、高校生らが銃規制を呼びかけた。だが、トランプ大統領は、共和党の支持団体である「全米ライフル協会」(NRA)に配慮し「学校の武装化」を訴えるなど、銃規制の動きは鈍い。

[紹介元] Yahoo!ニュース・トピックス – 主要 米乱射 無差別に30回以上発砲

twitterの反応

Yuna @Yucop731

読売新聞が、海外(英米かな)では被害者の氏名公表が主流であると身元公表の必要性を説いていたな。確かに銃乱射事件などでは氏名年齢の一覧を見る。 身元公表で申し入れ=京アニ事件で報道各社-京都:時事ドットコム

ぽん@ワーママ志望 @ponchanpon6

身元公表に否定的な意見が多いけど、米国の銃乱射事件でも全員の身元が公表されてるんだよなー。 身元公表は積極的にされるべきで、問題はその後の、過剰な報道なんじゃないかなー。 米ヴァージニア銃乱射、犠牲者の身元判明 「埋められない喪失感」残す

ニュースコレクト @newscollect_jp

問題は掲示板? ヘイト思想を持つ人物による銃乱射事件が続くアメリカで - BuzzFeed Japan 米テキサス州エルパソのウォルマートで22人が死亡、20人以上が負傷した銃乱射事件で、パトリック・クル...

MIKU@明日&今日は何の日 @kyounorekishi

2015年8月21日 タリス銃乱射事件 高速鉄道タリス車内でイスラーム過激派の男が銃を乱射。乗客の米軍人2名、米大学生、仏在住イギリス人が男を取り押さえ、制圧に成功。本事件はクリント・イーストウッドの監督の下『15時17分、パリ行き』というタイトルで映画化され、アメリカ人3人は本人役で主演した

南天 @chiune_kiwi

これ副題がすごく長い 「米コロンバイン高校銃乱射事件を題材にした 神が愛なら、どうしてこんな悲劇が起こるのか」までが副題

ソラト @kukkie1051

その瞬間である。 緑色の昭明弾が対岸のジャングルの中から打ち上げられ、パーッと明るくなった 同時に機関銃を乱射してきた。「敵だ……」と血潮を噴き出して倒れる日本兵、凄まじい待ち伏せ攻撃だった待ち伏せていた米海兵隊は約三千人。「怯むな、…

Voltaireの批判精神 @idee_kenkyu

米当局、銃乱射3件を未然に阻止と発表 男3人逮捕

林桂子 @kekohaya

オバマ政権の時代は、現在よりもっと多くの銃乱射事件が起きていたが、マスコミは涙を流す大統領を美談としてプロパガンダしていた。 それが、今ではすべてトランプ大統領が悪者だ。 マスコミに騙される国民は、日米関係なく、ただのバカである。

桜🌸 @sakura_elegant

先日銃乱射があった米デイトンの空軍博物館には零戦なども展示されているのですが、日本の神風特攻隊の映像が流されています。かすり傷だったらアメリカがそんなことしますかね? 展示されていた長崎の原爆のレプリカを見た時、想像していたよりもずっと小…

コーシー @E0pXBz2Z7JUKPW2

米銃乱射は精神疾患が原因、関連機関の設立を=トランプ氏

Altair @Altair91675343

昔は偏見だったけど、海外の銃乱射犯がゲームを用いて訓練してたと言ってたり、その後、米軍に訓練にも採用されて実績を上げているからじゃないの?

Tim Mcgoo @mcgooNCIS

お隣の国(米)での乱射事件を頻繁に聞いてると、五発のリボルバーがしょぼく聞こえてしまいますね

Yasuomi SAWA 澤康臣 @yasuomisawa

米ヒューストンで開会中の米調査報道記者編集者協会大会、200近い取材ノウハウ講座に1980人参加。ランチのキーノート講演はザ・キャピタル紙編集長。約1年前、編集局に押し入った乱射犯に5人が殺された新聞だ。「我々は仕事を通じて話し続けねばならぬ」 IRE19

苺畑カカシ @ichigobatakekak

銃砲持ち込み禁止区域ほど乱射事件の被害にあうってこと、もうそろそろ学んだ方がいい米の政治家たち。大量殺人犯は銃法なんて守りません!

miho @m16_20

米国務省が5月末から米国のビザ申請の際にSNSのアカウント情報の提供を義務付けたことに対して、論点 米国の人権団体からは「表現の自由を侵害する」という声もあがる。SNS監視。一方、15年にカリフォルニア州で起きた銃乱射事件で、容疑者が事前にフェイスブックに過激派組織「イスラム国」(IS)

Menu

HOME

TOP