米選挙 ロシア介入疑惑が再燃

米選挙 ロシア介入疑惑が再燃
【ニューヨーク=上塚真由】6日投開票の米中間選挙では、ソーシャルメディアを使ったフェイク(偽)ニュースや、外国政府による介入疑惑が再び取り沙汰された。
問題のアカウントはロシア語やフランス語、英語が使われ、有名人や政治の話題が中心。露政府に近いとされる企業「インターネット・リサーチ・エージェンシー(IRA)」の関与が疑われるものも含まれていたという。米捜査当局は、IRAが大統領選で偽の情報を流したと特定している。
米メディアによると、15~17年に米国の分断をあおる内容など約8万件をFBに投稿し、閲覧者は約1億2600万人に上った。今回の中間選挙で明らかな選挙介入は判明していないが、ニールセン国土安全保障長官らは5日の声明で、「ロシアのような国が世論に影響を与えようとしていることを米国民は留意すべきだ」と警告した。
米政府が対抗姿勢を強調したイランに関しては、FBが10月に同国の関与が疑われる82件の不正アカウントなどを削除したことを発表している。米国民に成り済ます手口などで、100万人近いフォロワーがいるページもある。リベラル層を狙った内容のものが多く、「目覚めよ米国」と書き込まれた。

[紹介元] Yahoo!ニュース・トピックス – 国際 米選挙 ロシア介入疑惑が再燃

twitterの反応

Yuuji_K3 @Yuuji_K3

トランプ米大統領は7日、セッションズ司法長官を解任した。トランプ氏はロシアによる米大統領選介入とトランプ陣営の癒着疑惑への対応を巡り、セッションズ氏への不満を公言しており、中間選挙後の交代が確実視されていた。 …

housan @housan14

米選挙 ロシア介入疑惑が再燃 | 2018/11/8目 ― Yahoo!ニュース https://news.yahoo.co.jp/pickup/6302737 ロシアに見せかけた民主党と組んだ支那の介入工作だ!!!

Naoya Sano @109Yoroshiku

米紙ワシントン・ポスト(電子版)は8日、ロシアによる米大統領選挙介入疑惑の捜査に関連し、新たに就任したウィテカー司法長官代行がトランプ大統領の事情聴取を認めない見通しだと報じた。

zakusaise @zakusaise

【米選挙 ロシア介入疑惑が再燃】 6日投開票の米中間選挙では、ソーシャルメディアを使ったフェイク(偽)ニュースや、外国政府による介入疑惑が再び取り沙汰された。情報操作や虚偽投稿への対応は…

時事漫画放談2018/C95月ナ52a @jijimangahoudan

『魔女狩りを終わらせたいトランプ』 ロシアによるアメリカ大統領選挙介入疑惑の捜査は魔女狩りだと批判してきたトランプ米大統領。しかしセッションズ司法長官はトランプの意に反して捜査不介入を宣言して対立し、事実上の更迭となりました。 漫画 4コマ 4コマ漫画 トランプ大統領

創造の番人(Lv.2) @watchman_john_

米版モリカケか。。。 米選挙 ロシア介入疑惑が再燃

ニューススケビット @sukebito2

こんばんは!23:00になりました! 明日もよろしくです! 米選挙 ロシア介入疑惑が再燃2018/11/08 21:36:01

myline1919 @myline1919

モリカケ問題は再燃しないね…。 米選挙 ロシア介入疑惑が再燃 | 2018/11/8(木) - Yahoo!ニュース

Menu

HOME

TOP