相手流血 レアルDF行為が物議

相手流血 レアルDF行為が物議
UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)グループリーグ第4節でのレアル・マドリーDFセルヒオ・ラモスの行為が話題となっている。
イギリス大衆紙「ザ・サン」は「またもや“偶然の激突”」という小見出しで報道。201718シーズンの欧州CL決勝・リバプール戦で、同時に倒れ込むような形となったFWモハメド・サラーの腕を巻き込み、脱臼させたことを引き合いに出し、現地記者による「恥辱だ」という批判を報じている。

[紹介元] Yahoo!ニュース・トピックス – スポーツ 相手流血 レアルDF行為が物議

twitterの反応

【Gwtwin取得処理中】負荷分散処理のためリアルタイムでは取得されません。スケジュールの順番が来るまでしばらくお待ち下さい。

使用キーワード: 相手流血 レアル 行為

使用代替キーワード:

Menu

HOME

TOP