SB 浅村&西の獲得に45億円超

SB 浅村&西の獲得に45億円超
西武の浅村栄斗内野手(27)、オリックスの西勇輝投手(27)が7日、国内FA権の行使を表明した。
リーグV奪回、3年連続日本一へ、ソフトバンクが本気度MAXで大補強に動く。浅村、西のFA権行使表明を受け、三笠杉彦球団統括本部長(44)は「興味はあります」と、争奪戦への参戦を表明。W獲りへの意欲をにじませた。
浅村には4年総額25億円超、西には同20億円と、ライバルに負けない条件を提示する。2人とも補強ポイントに当てはまる。浅村は今季、打点王に輝くなど勝負強さも持ち合わせる右のスラッガー。
内川、松田宣らチームを支えた内野手の高齢化が進み、ここ数年は二塁のレギュラーを固定できていない。柳田、中村晃ら主軸の野手に左打者が多く、バランス面でもマッチする。「日本の内野手、右バッターとしてトップレベル。」
「ぜひホークスで一緒に3年連続日本一を目指してやれたらいいなと思っている」と、ラブコールを送った。西も魅力たっぷりだ。今季は和田がキャンプで左肩痛を訴え1年間、登板できなかった。
シーズン中も千賀が右肘痛、東浜が右肩痛で離脱するなど、先発ローテのやり繰りに苦しんだ。西は今季を含め5度、2桁勝利をマーク。「ローテを守れる投手。」
「うちはいい投球をされている印象がある」と、2012年10月にノーヒットノーランを許した右腕を高評価した。ソフトバンクはV逸した13年オフに李大浩、サファテら6選手を総額30億円超で獲得。16年オフにも3年12億円プラス出来高でデスパイネを獲得し、ともに翌年のV奪回につなげた“実績”がある。
「今年は日本一になり、現有戦力もよくやってくれた。さらにいいチームにして(工藤)監督に渡すのが(球団フロントとしての)責務だと思っている」と同本部長。最大限の誠意を尽くして2選手のハートを射止める。
浅村栄斗(あさむら・ひでと)1990年11月12日、大阪生まれ。27歳。大阪桐蔭では「1番・遊撃」で2008年夏の甲子園優勝。
08年ドラフト3位で西武入団。13年は一塁手として110打点で打点王。14年以降は二塁手。
17年から主将を務める。182センチ、90キロ。右投右打。
年俸2億1000万円。西勇輝(にし・ゆうき)1990年11月10日、三重県生まれ。27歳。
三重・菰野(こもの)高から2008年のドラフト3位でオリックス入団。12年10月8日のソフトバンク戦(ヤフーD)でノーヒットノーランを達成。14年には球団新記録の開幕8連勝。
同年の日米野球、15年のプレミア12で日本代表。初の開幕投手を務めた今季は10勝13敗で防御率3・30。
181センチ、80キロ。右投右打。既婚。
年俸1億2000万円。

[紹介元] Yahoo!ニュース・トピックス – スポーツ SB 浅村&西の獲得に45億円超

twitterの反応

@hinata_gram

楽天ファンに今井くん叩かれるの無理すぎる…あと、わざわざ"ウチの"浅村って言うのやめてくれません?笑っちゃうから。笑

ぱえりあ @twinpaella

野上は大正義巨人だしセリーグだから特に文句はない。結果浅村はマジでイッテる。

モモーヤ @momoyaMK

今日球場で聞いた楽天ファンの心に残るヤジを適当に実践してみた 「浅村ぁ!のし付けて返したるわ!」

見せましょう鷲の底力を @kokomikanon

1位浅村 141 キャリアハイ 3位ブラ 126 8位茂木 101 キャリアハイ 凄い成績ですね! もちろん打点ですよね あれっ😭

キャス狐の見た目装備 @mh_tamamo

最初からセカンドやる選手ってあんまりいなくて、ショートをやりつつ、浅村みたいに送球難だとか、ショートに絶対的存在がいるのでセカンドに回るだとかいうパターン(巨人の寺内など)がほとんどなんですよね。

キャス狐の見た目装備 @mh_tamamo

そうなんだよなー、浅村栄斗も甲子園史上最高の守備とかいわれたけど、ショートだったし、高卒ルーキーでゴールデングラブ賞をとった立浪もショートだったし、「セカンド?」と疑問符はつくんですよね。 浅村は送球難で、セカンドになりましたけど。

プロ野球ニュース: イーグルスインフォ @eaglesinfom

楽天・浅村、七回に同点弾!執念の26号【ニュース】

ライオンズ改変コピペbot @Lions_copy_bot

浅村「俺もペンギンみたいに82日間脱走して自由気ままに暮らして見つかったとき『無事だったんだ、よかった!』って喜ばれたい」 永江「現実逃避しないでください。はい、今日の練習の流れですよ」

応援歌bot @oenkabot

浅村 西武 (たたき込め!) 浅村 浅村 (それ!バットでGo!Go!)  さあレフトスタンドに たたき込め

Menu

HOME

TOP