井上尚弥の弟 世界初挑戦へ

井上尚弥の弟 世界初挑戦へ
ボクシングの帝拳ジムは7日、東京・九段のホテルグランドパレスで会見を開き、12月30日に大田区総合体育館でトリプル世界戦を開催すると発表した。
WBC世界バンタム級王座は同級1位ノルディ・ウーバーリ(フランス)と同級3位ラウシー・ウォーレン(米国)による王座決定戦が年内には実現しそうにもない状況で、井上ペッチは後日、暫定王座決定戦から王座決定戦に“格上げ”される可能性が高い。井上拓は「この2年、悔しい思いをしてきた。やっと決まったかという気持ち。」
「2年前より必ず獲れるという自信がある」と話した。
兄・尚弥は参戦中のワールド・ボクシング・スーパーシリーズ(WBOの3団体統一王者となり、拓真がWBAIBFWBCを獲れば兄弟で「4団体王座独占」が実現する。井上尚からは「やっと決まったな」と声をかけられたという井上拓は「兄弟世界王者というのもあるし、ここで勝たないとスタートラインにも立てない。

[紹介元] Yahoo!ニュース・トピックス – スポーツ 井上尚弥の弟 世界初挑戦へ

twitterの反応

トトCINEMAライフ @toto_0921

48戦全勝って、とてつもない相手連れてきたぞって胸張って戦うんだろうけど…じゃあなんで王者になれて無いのか❓とは書かない ボクシング 【ボクシング】井上尚弥の弟・拓真が世界初挑戦 相手は48戦全勝ペッチ スマートニュース

たけしのスポーツ対象速報!相互フォロー。 @speedreacer25

井上尚弥の弟・拓真が世界初挑戦 対戦相手は48戦全勝の強敵

ぱっぱらぴー(相互フォロー頑張る犬) @pa_pa_ra

NEWS 『井上尚弥の弟 世界初挑戦へ』ボクシングの帝拳ジムは12月30日に大田区総合体育館でトリプル世界戦を開催すると発表。3階級制覇のWBA世…

Menu

HOME

TOP