錦織最終戦 強豪3人どう挑む?

錦織最終戦 強豪3人どう挑む?
男子テニスの錦織圭が出場する「ATPファイナルズ」の組み分けが発表された。
世界ランキングで1位を守り続けたのは2004年から08年夏にかけてだが、それ以降もラファエル・ナダル(スペイン)、ノバク・ジョコビッチ(セルビア)らとビッグ3としてランキング上位に君臨した(マリーを加え、後にビッグ4と称される)決してトップレベルではないスピードのサービスながら、多彩な種類で相手を崩しファーストサーブからのポイント率は今季80。
引き出しも豊富で、ナンバー1ビッグサーバーと呼んでも過言ではない。
一方でリターンゲームをものにした割合は16で、16年10月24日のランキング以降、ひと桁台を守り続けている。
片手バックハンドから強いスピンのきいたショットを放ち、相手を押し込んでいく。最も得意とするのはクレーコートで錦織も今年の全仏オープンで敗れている。ただ、ATPファイナルズはハードコートのため、ティームが最も力を発揮する環境とは言えない。

[紹介元] Yahoo!ニュース・トピックス – スポーツ 錦織最終戦 強豪3人どう挑む?

twitterの反応

Sports_News @Sports_News2

大坂なおみ、全米連覇へ「エキサイトしている」/テニス  サンケイスポーツ 26日(日本時間27日)に開幕するテニスの四大大会最終戦、全米オープンに出場する大坂なおみと錦織圭(ともに日清食品)が23日、ニューヨークで記者会見を行い、女…

ニュースコレクト @newscollect_jp

全米オープン、大坂と錦織が会見 - 共同通信 【ニューヨーク共同】26日(日本時間27日)に開幕するテニスの四大大会最終戦、全米オープンに出場する...

Menu

HOME

TOP