感染症と誤解 乾癬患者の苦悩

感染症と誤解 乾癬患者の苦悩
痛みやかゆみなどの自覚症状に加え、患者の外見の変化や異常により周囲からの見方に大きな影響を与えてしまう病気は少なくない。
しかし、自己免疫の異常による皮膚の慢性炎症が起きる疾患で他人に感染することはない。
専門医や患者会は「患者の治療だけでなく、周囲に正しい知識をもってもらうことが重要だ」として、10月29日の「世界乾癬デー」を機に、疾患の啓発イベントに積極的に取り組んでいる。

[紹介元] Yahoo!ニュース・トピックス – 主要 感染症と誤解 乾癬患者の苦悩

twitterの反応

musubi®︎ 2y♂ @ochokonoura01

近所のモールでこんな携帯トイレを見かけた。「JUNJU バナナポッティ」てやつで、大人でも使えるとのこと🍌(それにしては小さすぎる気が) ネットで話題!と書いてあったけどほぼレビュー見当たらず🚽 災害用とか感染症のときに使えるのかなーと思ったけどどうなのかな〜

池袋おかあさん🌧️【0353963115】 @ikeokastaff

【大好評の安心安全コースもあります!】 感染症対策には【キスなし・ゴムフェラ・パンスト素股】の粘膜非接触で楽しめるプレイもございますので、ご予約時にお申し付けください!【公式 】

リツイートマン @99910rkt

麻疹(はしか)は、重篤な脳炎や肺炎を合併することがある感染症です。日本でも江戸時代のころには「命さだめ」と呼ばれるなど、途上国においては今でも多くの命を奪っています。

ヨモギウ アレイ 💐 @limeA

昔、CMでハドソン川で内田裕也さんが泳ぎましたが、後で酷い感染症になったとか。

ミュージ @myu_lilycub

医局にオススメ本的な感じで置いてあったので、感染症関連のページをぱらっと開いたらこれが目に入ってきたので私の中ではオススメ本ではなくなりました。

刈夜 @doemunakami

【今週の『気をつけんさい!』】 畑仕事や野外活動をする機会が多いかと思いますが、毎年、春から秋にかけて、マダニが原因の感染症が増加します。咬まれないようにすることが大切!畑仕事や野外活動の際には、肌の露出を避ける等、十分注意してください。…

Menu

HOME

TOP