GK川口能活が現役引退

GK川口能活が現役引退
サッカー元日本代表のGK川口能活(43)が4日、今季限りでの現役引退を所属するJ3相模原を通じて発表した。
「僕がプレーした先輩方、仲間達に感謝の気持ちを伝えたいと思います」と思いをつづった。これ以外の心境などについては、後日行われる引退会見で表明するとしている。川口は清水商高から横浜Mに94年に加入。
95年は定位置をつかみ、以後、横浜Mの中心選手として活躍した。01年には日本人GKとしては初めて主要リーグのある欧州移籍となるイングランド2部相当のポーツマスへ移籍。
05年からJリーグに復帰すると磐田で13年までプレー。14年、15年はJ2の岐阜、16年からはJ3の相模原でプレーしていた。年代別を含む日本代表としてはビッグセーブが印象に残るGKとしてファンの心を引きつけた。
U23代表として出場したアトランタ五輪では、1次リーグのブラジル戦で28本ものシュートを浴びながら完封し、世界を驚かせた“マイアミの奇跡”の立役者の一人となった。A代表では楢崎正剛と切磋琢磨し、正GKの座を争った。98年フランスW杯で3試合に出場。

[紹介元] Yahoo!ニュース・トピックス – 主要 GK川口能活が現役引退

twitterの反応

サッカー選手の名言が好き♪ @fb_quote

努力をしないものには運もツキもまわってこない。運やツキも実力のうちなんです。(川口能活) サッカー 名言

QMA国内サッカー検定bot @qma_j_soccer_b

No.95 (グル)次のJリーグの新人王を受賞当時の所属チームごとにグループ分けしなさい⇒[マリノス]川口能活、渡邊千真 [コンサドーレ]山瀬功治

アスリートの名言 @quotsofathlete

中途半端な追い込まれかたより、完全に追い込まれたほうが、人って力を発揮するんだなと思いました。 川口能活 (サッカー)

好奇心全快! @curiosity120

張り詰めた状況になればなるほど、自分の持っているポテンシャルは引き出されるんだという自信があるのかもしれません。  川口能活 (サッカー)

サッカーを愛する人へBOT @play_soccer12

川口能活 「実力がない者に、運やツキはまわってこない、運やツキも努力の結果です」

QMA国内サッカー検定bot @qma_j_soccer_b

No.61 (順)[3○]次のサッカー選手を横浜F・マリノスで正GKを務めた順に選びなさい⇒川口能活→榎本達也→榎本哲也

ひでサッカー大好き!@相互フォロー @hidesoccerdai13

【サッカースーパープレイ】日本最高GK?楢崎正剛 川口能活 スーパーセーブ 日本代表【公式】サッカー報道CH さんから サッカー football

スポーツ選手 アスリートの名言 @sports_athlete1

限界を知っているから、極限状態でも、まだ大丈夫と冷静になれる。 川口能活 /サッカー

ユウ&サツキ @yu_satsuki_bot

Jリーグで、ゴールキーパーとして初めて年間MVPに選出されたのは川口能活である→× (楢崎正剛だよ)

ひつまぶし vs SAS 0511 @MLD @zyxtreme

ジュビロ磐田戦でのブルーノ・クアドロスのゴールは川口能活さんも苦笑いするほど凄かった! cerezo 番記者が選ぶ、平成の セレッソ大阪 ベスト11! 森島社長に 大久保嘉人 、 香川真司 …前線は日本人のレジェンドたちに!(SOCCER DIGEST Web)

TK#令和初観戦は5/6大学サッカー @gamba_to

新着記事>>番記者が選ぶ、平成の横浜F・マリノスベスト11! J1連覇メンバーに中村俊輔、川口能活の錚々たる顔ぶれ | サッカーダイジェストWeb 横浜F・マリノス fmarinos Marino…

さいとう@サッカー日本代表サポーター @dicetower_fb

川口能活「試合に集中して、だれがゴールしたかも覚えてないんです。」

フォーメーションbot @fbformation_bot

1996年アトランタ五輪 グループD第1戦ブラジル戦 GK1 川口能活 DF13 松田直樹 DF5 田中誠 DF3 鈴木秀人 MF17 路木龍次 MF8 伊東輝悦 MF6 服部年宏 MF10 遠藤彰弘 MF7 前園真聖  FW14 中田英寿 FW9 城彰二 監督 西野朗

⚽️サッカー雑学講座⚽️ @goaltoheart

でもゴールキーパーというのは、何本好セーブしたとしても、1本決められれば「1点取られた」という見方をされます。同じスポーツでもポジションによって正反対の評価のされ方をする。だから、1点の重みを大切に考えられるんです。川口能活(サッカー)

©️きゅうりさん @tokyo254

番記者が選ぶ、平成の横浜F・マリノスベスト11! J1連覇メンバーに中村俊輔、川口能活の錚々たる顔ぶれ

Menu

HOME

TOP