まとめてポータル

ネットで話題のニュースとみんなの反応

首相訪中 協力新たな次元に

首相訪中 協力新たな次元に
【北京・秋山信一】安倍晋三首相は25日、日本の首相として約7年ぶりに中国を公式訪問した。
一方、李氏は「中日関係は40年間、雨風の試練を経験したが、平和友好協力が常に主流だった。一時期以来の「谷」から歩み出して、正しい軌道に入りつつある」と関係改善を歓迎した。26日の一連の首脳会談では、イノベーション・知的財産に関する政府間対話の新設、約3兆円規模の通貨交換協定の再開などで合意する見通しだ。
海難救助当局間の海上捜索・救助(SAR)協定にも署名。自衛隊と中国人民解放軍の幹部の相互訪問など防衛協力の促進で合意する。式典に先立ち、安倍氏は李氏と懇談。
李氏は「日中は世界や地域に大きな責任を共有している。」
日本の首相が国際会議以外で訪中するのは、11年12月の野田佳彦首相(当時)が最後となっていた。

[紹介元] Yahoo!ニュース・トピックス - 主要 首相訪中 協力新たな次元に

twitterの反応

倭人 @wajinnnn

右派論客による安倍政権バッシングが続けば近々の石破首相の誕生は避けられないかもしれない。 御存知の通り石破は小沢の傀儡。第二の小沢訪中団が近平のケツを舐めに行くとき彼らは何と言うのだろうか。

-主要ニュース