ライコネン 113戦ぶりF1優勝

ライコネン 113戦ぶりF1優勝
F1アメリカGP決勝レースで、2番グリッドからスタートしたキミ・ライコネン(フェラーリ)が優勝した。
2位はポールポジションからスタートしたルイス・ハミルトン(メルセデス)だった。
チャンピオン決定は持ち越しとなった。トロロッソ・ホンダは、ピエール・ガスリーが14位、ブレンドン・ハートレーが11位だった。

[紹介元] Yahoo!ニュース・トピックス – スポーツ ライコネン 113戦ぶりF1優勝

twitterの反応

ミニカーとF1の店FORZA @forzaf1shop

ルックスマートの新作モデルカーのご予約を開始しました。5シーズンぶりの優勝となったライコネンのアメリカGP仕様がモデル化決定です。f1jp ミニカー STORE: 楽天:

えみー・アダムス @nolanemiross

それではライコネンが5年ぶりに優勝しましたが、その5年前のレースを見たいと思います。 なんと、まだBSで見てたやつだw

JUNchan27 @JUNchan27

先日のアメリカGPで5年ぶりに優勝したライコネンの伝記本、「知られざるキミ・ライコネン」が重版決定で予約発売復活です!多くを語らない名レーサーが初めて率直に自らの半生を語っています。知られざるエピソードが満載です→…

しろくま @pika_sirokuma

ライコネン5年半ぶり優勝「僕への見方が”間違っていた”ことを証明した」 より

成田早織⚾ @saorin_naritan

ライコネン! ライコネン‼️ ライコネン((´゚∀゚`)) 2013年以来113戦ぶりの優勝‼️ 涙が出ました… ウィニングランもクールでカッコ良い 「Thank. you」 最高です(о´∀`о) …

孤独な散歩者の再受験 @clustermedical3

ライコネン、2012年のロータス時代のベルギーグランプリ以来、約6年ぶりの優勝!

F1ニュース @_F1_NEWS

ライコネン、5年半ぶりの優勝もやっぱりクール。ベッテル執念の4位でハミルトンのタイトル決定を阻止【F1アメリカGP決勝】 - オートスポーツweb

アリス @mzammer

F1アメリカGPをディレイでみたが、ここでキミがまさかの優勝!113戦ぶり、前回の優勝から5年を経ての快挙。今季のライコネンにとってはスパとモンツァがチャンスと思っていたので、そこを逃し、鈴鹿で差が拡大してからの、オースティンは盲点だった。この勢いなら、ブラジルもイケるのでは?

F1Sports @iFormulaOne

ライコネン、5年半ぶりの優勝もやっぱりクール。ベッテル執念の4位でハミルトンのタイトル決定を阻止【F1アメリカGP決勝】

Menu

HOME

TOP