強制停電量拡大 北電に提言へ

強制停電量拡大 北電に提言へ
北海道地震で道内のほぼ全域が停電した「ブラックアウト」について、国の認可法人「電力広域的運営推進機関」の検証委員会が取りまとめた中間報告の原案が21日、判明した。
電力は需要(消費量)と供給(発電量)のバランスが崩れると電力の周波数が乱れ、ブラックアウトにつながる。
北海道電の発電設備の整備状況や停電発生後の対応については「現在のルールに照らして不適切な点は確認されない」との見解を示す。

[紹介元] Yahoo!ニュース・トピックス – 経済 強制停電量拡大 北電に提言へ

twitterの反応

【Gwtwin取得処理中】負荷分散処理のためリアルタイムでは取得されません。スケジュールの順番が来るまでしばらくお待ち下さい。

Menu

HOME

TOP