SNSで子を売買 インドネシア

SNSで子を売買 インドネシア
ジャカルタ(CNN) インドネシア第2の都市スラバヤの警察はこのほど、インスタグラム上で赤ちゃんの売買を試みた疑いで4人を逮捕したと発表した。
妊娠に関する相談や養子縁組サービスを提供すると称しているが、捜査の結果、金銭取引の証拠が見つかったという。スラバヤ警察幹部は9日、生後11カ月の赤ちゃんを売りに出していたとされる。
このインスタグラムのアカウントは約1年間にわたり運営されていたが、先日削除された。9月15日に投稿された画像には、「C86」と呼ばれる赤ちゃんが写っており、年齢や性別、宗教といった情報が併記されていた。電話番号も記載され、養子縁組の希望者に対し連絡を促すメッセージが添えられている。
インドネシア児童保護当局のトップは、ソーシャルメディアの登場で人身売買業者の手口が変化したと指摘。以前は仲介者の手配で対面取引を行う例が多かったが、現在はインスタグラムやフェイスブックなどの利用が進んでいるとの見方を示す。インドネシアは人身売買の主要拠点で、国連児童基金(ユニセフ)の推計によると年間10万人の子どもたちが売買され、その大半は性産業への従事を強制されている。

[紹介元] Yahoo!ニュース・トピックス – 主要 SNSで子を売買 インドネシア

twitterの反応

平和への道@彡トシピコ彡 @toshipiko1

農村から騙して現地に連れて行き、現地から慰安所に強制連行された。人身売買もお金を介した一種の強制連行である。農村から慰安所への強制連行もある。韓国以外でもインドネシアでもあった。だから、婦女子が従順であったかのような「強制連行はなかった」みたいな言い方はおかしい。

haideaazu @haideaazu

「従軍慰安婦」問題。国際社会で問題視しているのは「オランダ・インドネシア事案」。日本の外務省もこの事実を知っているはずだが無視。研究者・専門家以外は「真実」を語らず。マスコミも大衆扇動的に「日韓問題」にすり替える。日韓問題も「人身売買」「管理売春」で深刻な人権侵害事案だが。愚論

杉田仙太郎 @saintarrow

強制性売春を否定は出来ない インドネシアなどで軍人が強制連行していたし、募集で詐欺などの犯罪が行われた記録が米軍にもあり、そして何より募集方法の一般的契約形態が世界基準で人身売買の前借だった。 国際条約が求めているのは政府機関が直接強制をしない事ではなく前記の様な強制売春の排除です

愛しのぬこ @chirolin4

【台湾】失踪した外国人労働者を国別にみると、17年はベトナム籍が2万5,000人以上、インドネシア籍2万3,000人 移民署によると、多くは失踪後に孤立無縁となり、人身売買の対象となる例や、薬物の販売、性産業に身を落とす例が少なくない

gomachan@my life @kohaku50590059

そもそも公娼自体が人身売買だったわけだし、というか売春婦なら慰安婦にされてもいいという発想が人権意識の欠如だわ。オランダの裁判記録もそうだし、インドネシアのいくつかの裁判でも「200人位の婦女を慰安婦として部隊の命でバリ島に連れ込んだ」証言もあるしね。

長野ニュース @naganonews

中国へ人身売買相次ぐ 外相、摘発へ協力要請 インドネシア人花嫁虐待も - じゃかるた新聞

アニマルズアジアサポートグループジャパン @animalsbecky

↓ これらの鳥はスマトラスズメ・アオツラコノハドリ・アカメヒヨドリ・サンバードを含む。 これらの鳥たちはインドネシアの生態系に欠くことのできないものであり、野生から捕獲し、市場で売買することは違法です。 ↓

モフオ @iwkdwacsdk8d

赤ちゃん売ります :インドネシアの人身売買

Menu

HOME

TOP