神経剤襲撃 男は過去に露勲章

神経剤襲撃 男は過去に露勲章
ベリングキャットの調査結果によれば、ミシュキン容疑者の家族について知る人物らは、勲章の授与はクリミア(Crimea)半島での工作活動か、ビクトル・ヤヌコビッチ(ViktorYanukovych)元ウクライナ大統領関連の工作活動のいずれかの功績によるものとみているという。ウクライナの首都キエフでは2014年2月に機動隊とデモ隊が衝突し、当時のヤヌコビッチ大統領はGRUの手引きでロシアに逃亡。同年3月、ロシアはウクライナ南部のクリミア半島を併合した。
ベリングキャットは先にもう一人の容疑者の身元をGRUのアナトリー・チェピーガ(AnatolyChepiga)大佐と特定している。チェピーガ容疑者も2014年、クレムリン(ロシア大統領府、Kremlin)で最高栄誉勲章を授与されたという。【翻訳編集】AFPBBNews。

[紹介元] Yahoo!ニュース・トピックス – 国際 神経剤襲撃 男は過去に露勲章

twitterの反応

エミ @KawiiNeko

【英国二重スパイ襲撃事件】兵器級神経剤「ノビチョク」には解毒剤がない──ロシア人開発者「生命維持装置を外せば2人は死ぬ」 - ネトウヨにゅーす。

k.s @as9xb3

欧州連合は21日、英国で昨年3月にロシアの元二重スパイらが神経剤で襲撃された事件に関与したとして、ロシア軍参謀本部情報総…

蒼穹 @ginryuuou2

英神経剤襲撃でEUが制裁 露外務省は報復措置でけん制

ぽい使徒 @spxr5pe9

< 2014年創設、検証サイト「べリングキャット」> イギリス神経剤襲撃事件は、イギリス政府がロシア軍の情報機関「GRU」の関与を断定していたが、ロシア側が「事実無根だ」と否定し、両国の非難合戦になっていました。このミッション・インポッシブルな調査を見事にやり遂げたのが、

ジュンジュン @Yuzuru0528jun

【神経剤襲撃 男は過去に露勲章】 英ソールズベリーで今年3月に起きたロシア人元二重スパイ暗殺未遂事件で、英国の検証サイトが、容疑者の一人がロシアの最高勲章受章者だと明らかにした。神経剤「…

Menu

HOME

TOP