まとめてポータル

ネットで話題のニュースとみんなの反応

大橋未歩アナ 脳梗塞での変化

楽天市場
大橋未歩アナ 脳梗塞での変化
[MARKOVE]  スポーツ、報道、バラエティー番組――。テレビ東京の看板アナウンサーとして駆け抜けた。昨年12月に退社。フリーとして新たな一歩を踏み出している。

 「今まで生きてきた中で一番幸せ」。1992年のバルセロナ五輪。同い年の岩崎恭子さんが金メダルを手に語る姿に魅了された。

 「どんな景色が広がっているんだろう」

 いつか五輪の舞台に立つと心に決めた。いまからスポーツ選手になるのは難しい。それなら、取材する側で行こう。

 テレ東に入社すると、ほどなくチャンスは回ってきた。アテネ、北京、ロンドンの3大会に携わった。

 プロ野球取材では、優勝後の祝勝会に何度も立ち会い、ビールまみれになりながら監督や選手の喜びの声をリポートした。スポーツキャスターとして充実していた。

 「スケジュール帳が仕事でびっちり埋まっていることが幸せでした。楽しくて仕方なかったんです」

 休みの日も取材に出かけた。もともと体力には自信があった。熱が出ても、よく食べて寝れば、翌日には回復した。

 「根性でどうにかなると思い込んでいました。正直、自分の体は二の次で……」

 健康診断でも異常はなかった。しかし、入社11年目の冬、思いもかけない病魔に襲われることになる。脳梗塞(こうそく)だった。[/MARKOVE]

[紹介元] Yahoo!ニュース・トピックス - 主要 大橋未歩アナ 脳梗塞での変化

twitterの反応

[getswin use_title="1"]

Amazon

-主要ニュース