香取 ルーブルの個展始まる

香取 ルーブルの個展始まる
<ニッカンスポーツ・コム/芸能番記者コラム> 女優樹木希林さんが15日に亡くなられた。
体は決して楽ではなかったのだろう。それでも、最後まで女優として生きることを、希林さんは選んだ。キャストの合同取材では、撮影についてチャーミングに不満をこぼしていた。
クリスマスの日、足立区にある古民家の縁側で、音だけが聞こえる花火を探して一家で空を見上げるシーンの撮影をしたそうだ。花火ということは、もちろん“真夏”のシーン。半袖の下にインナーを着込んで臨んだという。
希林さんは「すごい過酷ですよ。真夏の格好して、ビールを飲みながら、縁側でトマトを食べながら、みんなで聞こえない花火で「うわー」って。役者、嫌だなーって。
「ちょっとでもシャツが見える」って、涙を流して笑ってた」と、笑顔で振り返っていた。
どんなに過酷な現場でも、生きて、女優として芝居ができることを、何よりの喜びに感じていたのだろう。現場では、出産したばかりの安藤サクラ(32)と子育てについて話しているところも見かけた。共演者らにとっては女優としてだけでなく、人生の先輩として、聞いたり学んだりしたいことがたくさんあったのだろう。
取材時、まだまだ是枝作品へ出演したいと意欲を見せていた希林さん。残念ではあるが、突然逝ってしまうのも、ある意味“規格外”な希林さんらしいのかもしれない。取材させていただいた一記者として、心よりお悔やみ申し上げます。
合掌。

[紹介元] Yahoo!ニュース・トピックス – エンタメ 香取 ルーブルの個展始まる

twitterの反応

【Gwtwin取得処理中】負荷分散処理のためリアルタイムでは取得されません。スケジュールの順番が来るまでしばらくお待ち下さい。

使用キーワード: 香取 ルーブル 個展始

使用代替キーワード:

Menu

HOME

TOP