法政大が快進撃 G大阪も撃破

法政大が快進撃 G大阪も撃破
法政大が森岡陸の追加点でG大阪を突き放した(Kaoru WATANABE/GEKISAKA) [8.14 天皇杯3回戦 G大阪0-2法政大 味フィ西]  天皇杯3回戦が14日に行われ、法政大がガンバ大阪を2-0で下した。
今大会の台風の目になっている。G大阪は今夏復帰したMF井手口陽介が先発。FW宇佐美貴史やMF倉田秋らはベンチからのスタートになったが、リーグ戦のメンバーに見劣りしない布陣で臨む。
一方の法政大も直近の大学リーグで無失点だったDF陣に変更なし。FC東京に内定するMF紺野和也(4年武南高)はベンチからのスタートになった。互いに様子見の立ち上がりかと思われたが、法政大が積極的にシュートを打って、G大阪のゴールマウスに迫っていく。
前半8分にはMF平山駿(3年三菱養和SCユース)が強烈ミドル。惜しくも枠を捉えなかったが、会場をドッと沸かせた。すると前半24分、法大がスコアを動かすことになる。
右サイドからFW田中和樹(2年浦和学院高)が出した横パスをMF大西遼太郎(4年磐田U18)が落ち着いてコントロール。DF一人を外してゴール右隅に突き刺した。個人技術の高さ、パスワークの巧みさなど随所に違いを見せるG大阪だが、学生らしく最後まで体を張って守る法政大の守備網を崩すことができない。
そして後半25分、左CKをニアで合わせたDF森岡陸のゴールが生まれた。窮地に立たされたG大阪は、後半27分に福田湧矢に代えてFWアデミウソンを投入。
“本気布陣”で反撃を狙う。しかし追加点を奪ったことでより守備意識が高まった法大の守備網を崩し切るのは容易ではなかった。G大阪は昨年も2回戦で関西学院大に敗れており、2年連続で大学勢に苦杯をなめる形になった。
法大は今夏、FW上田綺世が鹿島アントラーズの活動に専念するために退部。しかしエースを失った法大が見せるのは団結力。“法大旋風”。
快進撃は続く。
[紹介元] Yahoo!ニュース・トピックス – スポーツ
▼濃いヒゲもスッキリ ランキング1位▼
楽天市場で見る
法政大が快進撃 G大阪も撃破
▼ワキがくさい季節 ランキング1位▼
楽天1位 ワキガ
⇒amazonで探す

twitterの反応

文福としちゃん‼️ @sapp6103

試合終了 法政大4ー6JX-ENEOS 法大は5回に村田のタイムリーと押し出しで逆転。しかし8回に石川の乱調で同点とされると、川口のタイムリーと田中の犠飛でENEOSが逆転。法大は9回に中村のこの試合2本目のホームランが出るも及ばずに敗れた。…

朔・酸カーミン液 @SaKuSaN_x

⚫︎法政大総長・田中優子氏との対談(後編) 「女性は、多様性に対してものすごく可能性を持っている」 「女性はとても自己肯定感が強い」 「私が会った女性は、『こうすることによって、相手が幸せになるのだから、それでいいんだ』というように、自覚…

朔・酸カーミン液 @SaKuSaN_x

⚫︎法政大総長・田中優子氏との対談(前編) 「むしろ究極の動物愛護とも考えられる」 「本当にありがとう。みんな(※動物性愛者「ズー」のこと)おかげで私は世界を広げることができました」 うーん… PよりZの方が受け入れられやすいのだろうか…

まさとん。 @Masantong

【大学サッカー】 法政大・下澤悠太 「努力の天才」が膨大な積み重ねの末につかんだプロの道 スマートニュース

襷-駅伝から世界へ- @NEMIX9212323

駒澤大 中村大聖-山下-小林-田澤-大坪 中村大成-加藤-伊東-石川-神戸 帝京大 島貫-星-遠藤-小野寺-中村 増田-橋本-岩佐-平田-小森 法政大 久納-鎌田-岡原-河田-青木 坪井-中園-清家-田辺-増田

坂田 隼一 @shunichisakata

21年法政大GK中野に来季も数人練習に招いて特別指定にして早期に囲い込みするだろう。長い目枠はユース昇格組なんじゃないか。21年はソンユンも抜けるし結構動くだろう

橙魂こめて!目指せ大学日本一! @summer_jyu

【親も知らない今どき入試】「保護者に人気のある中高一貫校」ランク 入試改革で「MARCH付属校」に人気集中! より トップは2年連続で中央大付横浜だ。2位は法政大第二 法政二高 法政二


Menu

HOME

TOP