大坂なおみ涙 覚悟の末の勝利

大坂なおみ涙 覚悟の末の勝利
【AFP=時事】全米オープンテニス(US Open Tennis Championships 2018)は3日、女子シングルス4回戦が行われ、大会第20シードの大坂なおみ(Naomi Osaka)は6-3、2-6、6-4で第26シードのアリーナ・サバレンカ(Aryna Sabalenka、ベラルーシ)を下し、四大大会(グランドスラム)で自身初となる準々決勝進出を決めた。
大坂の準決勝の相手は、世界ランク36位のレシヤ・ツレンコ(LesiaTsurenko、ウクライナ)に決定。

[紹介元] Yahoo!ニュース・トピックス – スポーツ 大坂なおみ涙 覚悟の末の勝利

twitterの反応

【Gwtwin取得処理中】負荷分散処理のためリアルタイムでは取得されません。スケジュールの順番が来るまでしばらくお待ち下さい。

使用キーワード: 大坂 なおみ 覚悟

使用代替キーワード:

Menu

HOME

TOP