38歳山口紗弥加 ドラマ初主演

38歳山口紗弥加 ドラマ初主演
女優の山口紗弥加(38)が、10月4日から読売テレビ・日本テレビ系(毎週木曜 後11:59から)で放送される木曜ドラマF『ブラックスキャンダル』に出演し、芸歴24年でドラマ初主演を務めることがわかった。
【写真】さまざまなドラマに出演している山口紗弥加同作は、世間を昨今ざわつかせている“謝罪会見”をテーマに、陰謀によって人気女優の座から地獄に突き落とされたヒロインの壮絶な復讐劇を、芸能界に生きる人の人間模様と衝撃的な展開の連続で描き出すオリジナルストーリー。
監督は「奥さまは、取り扱い注意」「THELASTCOPラストコップ」の長沼誠氏、脚本を読んで「こんなこと、ほんとにある」って(笑)新鮮な驚きとともに爽快感すらありました。
この作品がある意味ファンタジーだとしても、どうせ芸能界の話なら、私は“山口紗弥加”として存在すれば良いのかなと。「矢神亜梨沙」は私自身。ドキュメンタリーとして臨む覚悟で、誠実に向き合いたいと思っています」と告白。
さらに「この復讐に正義はありません。芸能界という夢の国、嘘まみれのファンタジー世界で必死に足掻いている人間たちの切ないほどの生き様を、楽しんでいただけたらうれしいです」と視聴者に呼びかけた。あらすじ人気絶頂、結婚を控えたトップ女優・藤崎紗羅は、突如、根も葉もない不倫報道をでっち上げられ、不本意な釈明会見を開く。
しかし、それは陰謀によって仕組まれた偽りのスキャンダルだった。

[紹介元] Yahoo!ニュース・トピックス – エンタメ 38歳山口紗弥加 ドラマ初主演

twitterの反応

【Gwtwin取得処理中】負荷分散処理のためリアルタイムでは取得されません。スケジュールの順番が来るまでしばらくお待ち下さい。

Menu

HOME

TOP