不祥事で再編集 テレビの裏側

不祥事で再編集 テレビの裏側
テレビマンたちの知られざる舞台裏とは……?  ここ最近、“闇営業”などの不祥事によりテレビタレントが出演する『VTRがお蔵入り・再編集』が相次いでいる。
とは言うものの我放送作家はこんなとき、何の役にも立ちません。編集をやるのはディレクター。
こんな時、もうひとつ秘密の編集テクニックがあるのです。「ブローアップ」撮影した画面の一部を拡大してそれを全画面にすることの編集用語。この場合、事件を起こしたタレントの画の部分をカット。
まるで2ショットのように見せました。拡大しているためどうしても画質は落ちるんですが非常事態なのでそんなことも言ってられません。この人が真ん中の立ち位置だったら絶対に無理な芸当でした。
でもバラエティはまだ再編集や最悪お蔵入りで対応出来ますが、連続ドラマの場合は無理でしょうね。代役を立てて不祥事を起こした人以外でもう一度集まってもらい撮り直しに。ピエール瀧さん逮捕を受けてのNHK「いだてん」のスタッフの心中察するにあまりあります。
悔しかっただろうなあ。いまふと思い出したんですが、大昔、あるロケバラエティで、ゲストのタレントさんがロケ当日の朝に突如高熱を出して病欠。
急遽午後からのロケに参加してもらい無事ロケが成立したことがありました。哲ちゃんが今みたいな超売れっ子になるはるか昔、まだ売出し中のヒマヒマ若手芸人だった時代。でもこんな風に世話になったら、スタッフは一生忘れませんから。
その後も哲ちゃんを使い続けたことは言うまでもありません。最後は出川哲朗ちょっとイイ話でございました。プロフィール鮫肌文殊(さめはだ・もんぢゅ)放送作家。
65年神戸生まれ。古舘プロジェクト所属。「世界の果てまでイッテQ」など担当。
渋谷オルガンバー「輝く日本のレコード大将」(毎月第2金曜日)新宿ロックカフェロフト「トーキョー歌謡界アワー」(奇数月開催)などでの和モノDJ、関西伝説のカルトパンクバンド・捕虜収容所のボーカリストなど音楽活動も数多い。
[紹介元] Yahoo!ニュース・トピックス – 主要
▼濃いヒゲもスッキリ ランキング1位▼
楽天市場で見る
不祥事で再編集 テレビの裏側
▼ワキがくさい季節 ランキング1位▼
楽天1位 ワキガ
⇒amazonで探す

twitterの反応

スマートフォン関連をいろいろと @sumafo

【スマホ(アンドロイド)】不祥事で続出のVTRのお蔵入りや再編集 テレビマンの奮闘 - イッテQ!」などを担当する放送作家・鮫肌文殊氏がテレビ… スマホ

UKB0927 @ukb0927

タレント不祥事で続出する『VTRお蔵入り・再編集』、戦うテレビマンの舞台裏(週刊女性PRIME) - Y!ニュース Yahooニュースアプリ これで思い出したけど、ブラック・ジャックの「ある監督の記録」って何故「フィルムは二つあった」に改題したのだろう?

守ることさえできないのに、揺れる気持ちを抑え切れないまま、今もまだ、いつか見たあの虹を追いかけている @mamo_tdkr

闇営業問題で不祥事を起こした芸人たちを、謹慎中で収録済みのテレビ番組を再編集してまで映らないようにしているのに、ワイドショーで芸人たちの映像をがんがんと出すのはどういうことか。


Menu

HOME

TOP