北が邦人追放「寛大に許し」

北が邦人追放「寛大に許し」
最近、北朝鮮を観光目的で訪問して違法行為で拘束されていた30代の日本人男性が解放されたとみられ、日朝関係に新たな変数として働くのではないかと注目されている。
朝日新聞はスギモト氏が南浦で軍事施設を撮影したことからスパイ容疑で取り調べを受けたと推定されると伝えた。通信は、該当人物が具体的にどのような行為を犯してどんな法律に違反したのかなどに対しては言及しなかったが、日本メディアは中央通信が明らかにした人物がスギモト氏と同一人物である可能性が高い。

[紹介元] Yahoo!ニュース・トピックス – 国際 北が邦人追放「寛大に許し」

twitterの反応

tontonjyo @tontonjyo1

チキンレースがやっと始まった訳だから、次は韓国側の報復措置が何なのかだろうね。 しかし、本来なら事実上の日韓合意破棄の時点で、例えば邦人を保護する大使館は残した上での駐韓大使引き上げや、ペルソナ・ノングラータで駐日大使国外追放など、何らかの外交措置を措置をしとくべきだったよね。

Menu

HOME

TOP